FX(外国為替証拠金取引)のはじめ方 FX(外国為替証拠金取引)のはじめ方 運営スタッフ紹介 FX(外国為替証拠金取引)のはじめ方 サイトマップ


   FX(外国為替証拠金取引)のはじめ方> FXに役立つコラム > FXの無料為替情報を活用する!

FXで利益を上げるために、無料為替情報を活用する!


FX会社には、FXで利益を上げるために役立つ為替情報やツールがたくさんあります。


例えば、FXプライム byGMOには、為替予想ツール「ぱっと見テクニカル」があります。これは、過去に似たような動きをした時のデータと現在の為替レートを照らし合わせて、未来の為替の動きを予想していくツールで、ひと目見ただけで今後の値動きが予想できます




FXプライム byGMOの為替予想ツール「ぱっと見テクニカル」




このツールが使えるだけでもかなり心強いと思いますが(笑)、ほかのFX会社にも、FXの売買戦略情報が見れたり、さまざまな為替分析レポートが読めたりと、実践に役立つ情報があります。


また、こういった為替情報は、口座開設を行うだけで無料で見れるものがほとんどですので、これを活用しない手はありません。


特に、どのタイミングで取引を行うかを判断したい時や、突然相場が変動したため、急いで情報収集したい時などには、とても参考になりますので、積極的に活用しましょう。





それでは、さっそくどんな為替情報が見れるのかを紹介していきます(*^^*)。



まず、どのFX会社にも基本的な為替情報として、次の3つが用意されています。


為替ニュース
マーケット情報
経済指標カレンダー




為替ニュース

為替ニュースは、通貨の値動きに大きく直接関係する金融系のニュースが主な内容になります。為替レートが急に変動した時や、取引したい通貨の情報を集める時に為替ニュースをチェックしてみると参考になります。




マーケット情報

マーケット情報では、為替市場の状況を発表しています。例えば、現在、ドル円の為替レートがいくらなのかなど、市場の様子を簡潔に紹介します。


ほとんどのFX会社は、為替ニュースとマーケット情報をダウ・ジョーンズやロイターなど、外部の金融情報社から取り入れており、最新の金融情報をほぼリアルタイムで配信してくれます。


< (例) FXプライム byGMOのマーケット情報 >
FXプライム byGMOのマーケット情報




経済指標カレンダー

経済指標カレンダーは、月ごとに行われる主要指数の発表日が載っている予定カレンダーのことです。

事前に日程が分かっていれば、過去に発表された時のチャートと照らし合わせて、どんな動きになっていたかを分析することができますので、今後の動きを予想する参考になります。




為替ニュースとマーケット情報、経済指標カレンダーの3つが、どのFX会社でも見ることができる基本的な為替情報です。言い換えると、それだけFXに欠かせない情報ということですので、少なくとも取引したい通貨に関する情報は確認しておきましょう。




続いて紹介する為替情報やツールは、どこのFX会社でも利用できるものではなく、限られたFX会社でしか扱っていない貴重な投資情報です。


本来ならば有料でしか見られない分析レポートや、実践に役立つツールが、口座を持っているだけで無料で利用できますので、1円でも多く稼ぐためにドンドン活用したいところです。



短期売買戦略(短期売買戦略)
為替予想ツール
為替分析レポート
FXセミナー
トレード状況の統計データ




投資戦略情報(短期売買戦略)

投資戦略情報には、FX会社のディーラーや有名トレーダーの具体的な投資戦術が載っています。

例えば、「◯◯円で買って、◯◯円に達したら売る、◯◯円マイナスになったら損切りする予定」といった具体的な数字が分かります。


もちろん、この戦術どおりに取引すれば、100%利益が出るわけではありませんが、もともと為替相場を読むことに長けており、トレード経験も豊富なプロの相場師が予想しますので、有力な情報源であることは間違いありません。



ちなみに、短期売買戦略とは、為替差益を狙った短期売買に的を絞った戦略情報のことですが、一般的には、投資戦略情報と言うと、この短期売買戦略のことを指しています。


◎投資戦略情報が見れる主なFX会社:
JFXヒロセ通商FXライブスター証券FXインヴァスト証券FXプライム byGMO




為替予想ツール

上で紹介した短期売買戦略が人による予想ならば、為替予想ツールは、コンピューターを駆使して、今後の相場の動きを割り出してくれる為替予想です。

為替予想ツールは、過去に似たような動きをした時のチャートや、FX会社独自の条件・ルールなどによって、為替の動きを先読みしてくれるツールです。


為替予想ツールは、数字に基づいた冷静な判断を行っていきますので、為替の動きが突然変わったり、冷静に判断できなくなった時などに便利です。


◎為替予想ツールが使えるFX会社:
セントラル短資FXFXプライム byGMOインヴァスト証券FXトレード・フィナンシャル




為替分析レポート

為替分析レポートでは、過去から現在に至るまでの為替の動きを分析し、過去に起こった値動きの原因や、今後の動向などをレポートしていきます。

投資戦略情報のように、具体的な為替レートを指して、売買タイミングを教えてくれたりはしませんが、これから通貨がどうなりそうか、といった流れをつかむのに役立ちます。



特に、セントラル短資FXインヴァスト証券FXのように、投資情報の提供に力を入れているFX会社に口座を持っておくと、大物ディーラーなどによる分析レポートが読めますのでお勧めです。

中には、レポートの中で投資戦略を教えてくれたり、特定通貨の分析に優れたレポートなどもありますので上手く活用しましょう。



◎為替分析レポートが読めるFX会社:
JFXインヴァスト証券FXFXプライム byGMO




FXセミナー

FXセミナーには、インターネット上で行われるWEBセミナーと、FX会社のオフィスや外部ホールなどで行われる実演セミナーの2種類があります。


内容としては、初心者向けのFXガイドをはじめ、すでに取引経験のあるトレーダー向け、特定通貨の今後の動向についてなど、さまざまなテーマがありますので、分析レポートとは違った為替情報を得ることができます。



特に、楽天証券(楽天FX)では元総務大臣の竹中氏や有名なアナリストなど、豪華なセミナーが行われますのでお勧めです。


◎FXセミナーが行われているFX会社:
FXプライム byGMO楽天証券(楽天FX)など




トレード統計データ

トレード統計データでは、何の通貨がよく取引されており、売りと買いのどちらの方が多いかなど、ほかのトレーダーの取引状況が分かります。


取引量が多い通貨ほど、値動きが緩やかになりますので、為替変動によるリスクを抑えたい時には、統計データを見て取引量の多い通貨ペアを選ぶと良いでしょう。


◎トレード統計データが見れるFX会社:
楽天証券(楽天FX)




こうして見ると、インヴァスト証券FX楽天証券(楽天FX)がたくさんの為替情報を提供しているのが分かります。また、サービス面に力を入れているFX会社は、セミナーをたくさん行っていたり、レポートの種類も豊富など、全体的に為替情報が充実している傾向があります。



しかも、ほとんどの情報は、独自の分析方法や金融知識を持ち、売買実績を上げてきた投資のプロが情報を配信していますので、本来ならば無料で見れるはずのない、かなり貴重な情報です。



これらの情報がいつでも見れるようにしておけば、実践で役に立ちますので、ほかのFX会社で取引を行っている方も、利益を上げるための情報収集用として、情報サービスに優れたFX会社に、無料口座を持っておくことをお勧めします。




市販のFX参考書や、貴重な投資本が無料でもらえます。
日本経済新聞(日経新聞)を無料で読む 日経テレコン21




【期間限定】現金プレゼント


かんたんFX入門


FX会社 比較


FXの利益と手数料


FXで利益を出すために!


FX通貨/為替情報


FX会社 徹底解説


お勧めサイト一覧


当サイトについて

Copyright(C) 2017 FX(外国為替証拠金取引)のはじめ方 All rights reserved