FX(外国為替証拠金取引)のはじめ方 FX(外国為替証拠金取引)のはじめ方 運営スタッフ紹介 FX(外国為替証拠金取引)のはじめ方 サイトマップ


   FX(外国為替証拠金取引)のはじめ方> マネーパートナーズFX

マネーパートナーズFX


マネーパートナーズFXの解説ページです。

このページでは、マネーパートナーズで利用できるFX口座(パートナーズFXとパートナーズFXnano)の特徴や、取引ツールの機能、口座開設者が利用できる便利なサービスなどを説明しながら、おすすめの活用方法を紹介していきます。


なお、マネーパートナーズFXは、口座開設・口座管理料無料で利用できます。


マネーパートナーズFX マネーパートナーズFX

マネーパートナーズFXは、円から交換した外貨を羽田空港や関西国際空港で、1回あたりわずか500円の手数料で受け取れるなど、FX以外にも便利なサービスを提供しているFX会社です。


また、上場企業であるマネーパートナーズグループの筆頭株主には、あの、大和証券グループがいますので、会社への信頼性も抜群です。



FXにおいては、最小100円の資金から、手数料も無料で取引を始められる口座があったり、スピード重視のFXに役立つ、取引ツールのアップグレードにも力を入れていますので、FX初心者からでも使いやすいFX会社です。




マネーパートナーズFXの取引概要




マネーパートナーズFXの提供機能、情報一覧

取引ツール ブラウザ型/
インストール型
電話取引 ×
テクニカルチャート 携帯電話取引
為替情報 外貨受け渡し ×
経済指標 メールアラート
投資戦略情報 × MAC OS対応
(OS9/10対応)
アナリストレポート 即時入金対応 住信SBIネット銀行
楽天銀行
ジャパンネット銀行
三菱東京UFJ銀行
三井住友銀行
みずほ銀行
ゆうちょ銀行
WEBセミナー
メールマガジン



マネーパートナーズFXを徹底解説


マネーパートナーズは、もともと商品先物取引などを扱っている北辰商品(現:北辰物産)のFX部門が独立してできたFX会社です。

その後、2007年にヘラクレス(現:大阪証券取引所JASDAQ市場)へ上場し、2008年3月には、FX会社として初の証券の取り扱い免許を取得しています。


また、同じ年の12月からは、Yahoo!ファイナンスにも情報提供するなど、成長スピードが速く、信用力を持った取引高No,1となっています。



ちなみに、マネーパートナーズのFXの特徴としては、高機能トレードツールが無料で使えることや、1,000通貨や10,000通貨からの取引が主流のFX業界で、最小100通貨から取引できるなど、サービス内容も特化しています。


信用度が高い&トレーダーにとって便利なツールや条件がそろっているというだけでも、他社にはないマネーパートナーズの強みと言えますが、ここからは、具体的にマネーパートナーズFXの特徴やメリットなどを紹介したいと思います。





マネーパートナーズFXの特徴

マネーパートナーズには、2つの取引口座と2種類のトレードツールがあります。


《 取引口座 》
・ パートナーズFX ⇒ 売買手数料無料、ストリーミング注文が便利!
パートナーズFX nano100通貨から取引可能


《 トレードツール 》
・ スタンダード ⇒ チャートや為替ニュースなど、標準機能が充実
HyperSpeed高機能ツールが無料で使え、カスタマイズも可能



マネーパートナーズに口座開設をすると、まず最初に使えるのが、パートナーズFX口座とスタンダードなトレードツールです。


なお、補足ですが、FXは、口座を持っていても取引するためのツールがなければ、通貨を売ったり買ったりはできません。口座(利用資格)とツール(道具)がそろって、初めて取引できるようになりますので覚えておきましょう(*^^*)。





パートナーズFXのストリーミング注文ならタイムラグが防げる!

デイトレードや短時間で取引する場合、ほとんどはリアルタイムな金額で勝負しますので、レート画面を見ながら、その時点の値段で売り買いします。


ただ、為替レートは、市場が休みにならない限り、24時間、常に変動していますので、タイミングによっては、注文した時点の値段と、決済が成立したときの値段が、ズレてしまうことがあります。



例えば、レート画面に1ドル=100円と表示されおり、そのときに注文を入れます。ところが、その後、約定内容を確認してみると、101円もしくは99円で確定していた・・・といった現象が起こります。


このことをスリッページと言いますが、スリッページが起こると、得られる利益が減ったり、予想と逆方向に動いてしまったときに、損失がさらに増えたりします。




マネーパートナーズのストリーミング注文は、スリッページなし!




なぜ突然スリッページの話をしたのかというと、マネーパートナーズFXでは、スリッページを起こさずに売買できる注文方法を使うことができるからです!



ストリーミング注文とは、為替レート画面に表示されている金額でそのまま売買する方法ですが、この注文方法を使えば、画面上に表示されている値段でそのまま約定しますので、金額のズレが起こりません。




マネーパートナーズのストリーミング注文




ですから、利益が減ったり、損失額が増えたりすることを防ぐことができます。



「スリッページなんて、本当に起こるの?」



と思った人もいるかもしれませんが、ホントに起こるんです(苦笑)。しかも、スリッページの起こりやすさは、市場の状況にも影響されますが、FX会社の取引ツールの性能の高さにも影響されます。



ですので、FXで利益を出すには、スリッページが起こりやすいかどうか(約定率の高さ)も重要なチェックポイントとなります。



特に、短期売買を行うときは、スリッページなしのストリーミング注文が使えるのと使えないのとでは、最終的な利益にも差が出てくることになりますから、マネーパートナーズFXのように、堂々と、「スリッページなし!」と表記されていると、かなり心強いんです。





パートナーズFX nanoは手数料無料で100通貨から取引可能

パートナーズFX nanoは、FX業界で、唯一、100通貨から取引が行えるできるFX口座です。


通常は、1,000通貨や10,000通貨から取引を行うルールになっていますので、少なくとも10万円程度は準備するか、少ない資金で取引をしたければ、レバレッジを高くするしかありません。



ところが、パートナーズFX nanoでは、わずか100通貨から取引できますので、レバレッジを高くした場合は最小100円、高くせずに1倍で取引するとしても、1万円〜2万円あれば十分取引が始められます。




パートナーズFX nanoで、FXトレーニング!




また、取引単位が小さくなると、売買手数料がかかることが多いのですが、パートナーズFX nanoは完全無料ですので、この点も合格です(笑)。


特に、FXを初めて行うときは、実際に資金を使いながら小さな金額で取引を行えば、1万通貨で取引を始める時よりも、はるかに低リスクで感覚がつかめるようになるりますのでお勧めです。



ただ、パートナーズFX nanoは、ロールオーバー(翌日以降へのポジションの持ち越し)ができないなど、一般的なFX口座よりも機能が抑えられていますので、すでにFXの経験がある場合は、パートナーズFXでの通常取引をお勧めします。





マネーパートナーズFXでは証券が証拠金として使える

マネーパートナーズには、代用有価証券というサービスがあります。


仕組みとしては、保有中の株式を担保にFXができるというもので、現在は、東証(東京証券取引所)、大証(大阪証券取引所)、名証(名古屋証券取引所)の一部、二部上場株式、および、マネーパートナーズの株式が代用できるようになっています。



代用有価証券を活用すると、持っている株式を手放さなくても保有したままでFXが行えますので、結果的に、1つの資金で、株式投資とFXの両方へ投資できることになります。




マネーパートナーズの代用有価証券サービス




ちなみに、証拠金として反映される金額は、上の画像にあるとおり、前日終値の50%相当となります。


50%というと少ない気がしますが、そもそも代用有価証券を使えば、現金も使わず、証券も手放さずにFXができるという、もの凄いメリットがありますので(笑)、証拠金を立て替える側(マネーパートナーズ)のリスクも考えると、こういったルールになっているのも納得できます。



なお、代用有価証券ならば、含み損をかかえた株式や塩漬け中で身動きのとれない株式でも、半額に当たる金額でFXができますので、損失分を取り返すチャンスとしても活用できますよね(^^ゞ。





マネーパートナーズFXでの外貨両替

マネーパートナーズFXでの外貨両替について興味がある方は、大変お待たせいたしました。



マネーパートナーズFXは、



「外貨の売買ができるのなら、外貨両替もできないの?」



というとてもシンプルな疑問に応えてくれた、唯一のFX会社です。




マネパならFX会社で唯一、空港で外貨受け取りが可能です。




ほかのFX会社でも、買った通貨をそのまま現金として振り込んで貰えるサービスは何社かありますが、空港で直接受け取れるのは、マネーパートナーズFXだけです。



外貨を指定した銀行の外貨口座に振り込んでもらう場合、外貨送金手数料(振込元に対してかかる手数料)、外貨受け取り手数料(振込先に対してかかる手数料)、の二重の手数料がかかるのが普通です。


しかも、何千円単位ですのでバカになりません。



ところが、マネーパートナーズFXでは、空港で外貨を受け取ることができるんです。しかも、手数料は両替金額に関わらず一律500円となっていますので、かなりお得です。



現時点では、成田空港と関西国際空港で交換した外貨を受け取れるようになっていますが、はじめは成田空港だけしか利用出来ませんでしたので、今後、中部国際空港などでも利用できる様になるかもしれません(*^^*)。



(2013/7/29追記)
ついに中部国際空港でも、外貨受け取りサービスが利用できる様になりました!


中部国際空港(通称:セントレア)はトヨタ自動車をはじめ多くの国際企業がありますので、海外出張が多いビジネスマンやビジネスウーマンには特に嬉しいサービスですよね(*^^*)。





マネーパートナーズFXの評価

マネーパートナーズFXには、このページで紹介したように、



・ スリッページなし(注文金額で100%約定)のストリーミング注文が使える
・ 最小100通貨から取引できる
・ 株式投資とFXを同じ資金を使って取引できる
・ 両替した外貨を、格安手数料で空港で受け取れる




など、実用的なメリットがたくさんあります。



また、取引ツールの機能アップにも力を入れていますので、自分で売買ルールを作れるストラテジ(売買戦略)機能や、パートナーズFX nano専用の簡単かつシンプルな取引ツールなど、種類も機能も豊富です。



そして、マネーパートナーズグループは東証二部の上場企業でもありますが、筆頭株主には、あの、大和証券グループも付いていますので、会社への信用リスクも低く安心できます。




こういった特徴から、マネーパートナーズFXは、”ホントに使えるFX会社”として、とても評価できます。




マネーパートナーズFXの無料口座開設は、コチラからできます。



参考 : マネーパートナーズで、100円からはじめるFX
    : マネーパートナーズFXの「無料口座開設の仕方」をやさしく解説
    : 格安で外貨両替(コンバージョン)ができるFX会社




【期間限定】【現金21,500円】等が貰えるFX口座開設キャンペーン
【総額:31万7,450円】FX口座開設 現金プレゼントキャンペーン[攻略]
タダで現金を稼ぐ!証券会社の家族・お友達紹介制度 錬金術!



【当サイト限定】DMMFXの口座開設+1Lot取引以上で【現金5,000円】!
【当サイト限定】JFXの口座開設+1取引で【現金2,000円】!
【当サイト限定】ヒロセ通商FXの口座開設+1取引で【現金2,000円】!

【当サイト限定】インヴァスト証券の口座開設+1回取引で【5,000円】!
【サイト限定】FXプライム byGMOの口座開設+取引で【13,000円】!


攻略 : 実践!GMOクリック証券FXのIFO取引 攻略(最大30,000円獲得!)
    : 実践!FXブロードネットでIFO取引 攻略法(現金12,000円獲得!)
    : 実践!外為オンラインでのIFO取引 攻略法(現金5,000円獲得!)
    : 実践!外為ジャパンでIFO取引を用いたキャンペーン参加

    : 実践!JFXでのIFO取引 攻略法(現金12,000円獲得!)
    : 実践!FXプライム byGMOのIFO取引 攻略(現金13,000円獲得)
    : 実践!SBI証券でのIFO取引 攻略法(現金80,000円獲得!)
    : 実践!楽天証券FXのIFO取引 攻略法(50,000円獲得!)

    : 実践!トラリピ(トラップリピートイフダン)攻略法
    : FXキャンペーンを利用して終わる人とさらに知識を得る人
    : 日本経済新聞(日経新聞)を無料で読む 日経テレコン21


もし宜しければ、「FX(外国為替証拠金取引)のはじめ方」を
  FXや資産運用に興味のあるお友達にもご紹介下さい。




【限定】現金プレゼント


かんたんFX入門


FX会社 比較


FXの利益と手数料


FXで利益を出すために!


FX通貨/為替情報


FX会社 徹底解説


お勧めサイト一覧


当サイトについて

 Copyright(C) 2017 FX(外国為替証拠金取引)のはじめ方 All rights reserved