FX(外国為替証拠金取引)のはじめ方 FX(外国為替証拠金取引)のはじめ方 運営スタッフ紹介 FX(外国為替証拠金取引)のはじめ方 サイトマップ


   FX(外国為替証拠金取引)のはじめ方 > FXは、分散投資でリスク回避

FXは、分散投資でリスク回避


FX(外国為替証拠金取引)では、米ドルやユーロなど、主要先進国の通貨を始めとして、様々な国の通貨への投資ができるようになっています。


つまり、いろいろな国へ分散して外貨投資をすることができるのです。




しかし、FXで根拠のない自信を持たないでも書いたように、FXで外貨投資をする人の中には、



「一つの国(通貨)に、絶対な自信を持って、有り金の全てを投資する」



という、実に男らしい投資の仕方をする方もいます(笑)。




しかし、女性の目がある日常であればまだしも、投資の世界では、こんな男らしさなんていりません(笑)。



FXでは、きっちりと分散投資をして、リスク回避をしましょう。




FXは、FXの驚きのレバレッジ効果でも書いたように、自分が持っているお金の数倍〜25倍以上の金額での投資が可能であるため、やり方によっては、「ギャンブル(賭け)」に近いものになってしまいます。


レバレッジを利用した上での、さっきの男らしい投資法というのは、ほとんどの場合、ギャンブルと言えるでしょう。



もし、自分が投資した通貨(国)で、予想しない出来事(通貨危機・戦争・クーデターなど)が起きれば、投資資金の全てを失ってしまう可能性が高くなります。




ですから、例えば、


・ アメリカ
・ ヨーロッパ
・ アジア


といった感じで分散投資をするとか、一つの国で予想しない悪い出来事が起こっても、他の国への投資でリスク回避ができる、という状態にしておいた方が良いと思います。




人間の心理として、ついつい馴染みのある国(米国など)だけに投資しようと思いがちですが、FXと株式投資の比較(違い)でも書いたように、株式に比べれば、投資対象はあきらかに少ないのですから、他の国も調査してみて、あまり馴染みのない通貨への投資もできるようになると良いでしょう。





投資の世界では、お金がなくなると、即、退場です。



ですから、大きく勝つことよりも、大きく負けないことの方に重点を置いて、


・ 一つの国へ全額投資するのではなく、投資金額を調整する(少なくする)
・ 複数の通貨に分散投資する


などのリスク回避をして、FX投資の世界から「強制退場」させられないようにすることをオススメします(;^_^A。




【期間限定】現金プレゼント


かんたんFX入門


FX会社 比較


FXの利益と手数料


FXで利益を出すために!


FX通貨/為替情報


FX会社 徹底解説


お勧めサイト一覧


当サイトについて

Copyright(C) 2017 FX(外国為替証拠金取引)のはじめ方 All rights reserved