FX(外国為替証拠金取引)のはじめ方 FX(外国為替証拠金取引)のはじめ方 運営スタッフ紹介 FX(外国為替証拠金取引)のはじめ方 サイトマップ


   FX(外国為替証拠金取引)のはじめ方> SBI証券FX

SBI証券FX


SBI証券およびFX口座(SBI FXα)の説明ページです。SBI証券では、株式投資をはじめ、FXや債券など、さまざまな投資商品を取り扱っています。

当ページでは、SBI証券のFX口座の特徴や評価をはじめ、SBI証券で特にお勧めの商品や便利なサービスについて解説していきたいと思います。


なお、FX口座や各取引、情報サービスを利用する場合は、はじめに、証券総合取引口座の開設を行いますが、SBI証券は、口座開設・口座管理料ともに無料となっていますので、ご安心下さい(*^^*)。




SBI証券 SBI証券FX

SBI証券は、株式投資をはじめ、FXや外国株取引、少額から始められるミニ株式など、さまざまな取引ができるインターネット証券会社です。


SBI証券は、扱っている商品が多いため、国内外のマーケット情報やニュース、為替レポートなど投資情報もとても充実しています。



また、中には、年利0.7%(1年満期)という定期預金よりお得な「SBI債」や「SBIホールディングス個人向け社債といった、発売時期が不定期にもかかわらず、販売開始から約3分で完売するような人気商品もあります。


FXで利益を得たあとは、高金利なSBI債でさらに運用するなど、次の投資先や運用方法も充実しています。



ですので、SBI証券のお勧めの活用方法としては、一つは情報収集用として、そしてもう一つは、FXを含め資産運用としても口座を持っておいて損のない証券会社です。




【SBI証券FXの新規口座開設 特典】

SBI証券FX口座開設&取引で現金プレゼント!


SBI証券では、新規口座開設者を対象に、株式投資などの取引を行うと、現金が貰えるキャンペーンを実施中です。

FX口座でもキャンペーンを行っており、口座開設+取引で最大80,000円が貰えます。


SBI証券でのFX取引の仕方も分かりやすく実況解説していますのでぜひ参考にして下さい(*^^*)。




SBI証券FXの取引概要       




SBI証券FXの提供機能、情報一覧

取引ツール ウェブ型 電話取引 ×
テクニカルチャート 携帯電話取引
為替情報 外貨受け渡し ×
経済指標 メールアラート
アナリストレポート 即時入金対応
(ネットバンク)
住信SBIネット銀行
ジャパンネット銀行
スルガ銀行
楽天銀行
三井住友銀行
みずほ銀行
セブン銀行
三菱東京UFJ銀行
ゆうちょ銀行
WEBセミナー
メールマガジン



SBI証券FXを徹底解説


SBI証券は、株式投資をはじめ、これから紹介するFX(外国為替証拠金取引)に債券、銀行口座預金(SBIハイブリッド預金)に保険など、取り扱っている商品が多く、規模の大きさとしては、インターネット証券の中でもトップクラスです。


取引できる商品が多いので、提供されている投資情報も充実しており、日本経済から海外のニュース速報、アナリストなど専門家による分析レポートなど、国内外のさまざまな情報を得ることができます。



SBI証券は、投資できる商品と取引に役立つ機能、情報等のサービスも充実していますので、とてもバランスの取れた証券会社です。




SBI証券FX(SBI FXα)の使い方

SBI証券は、メイン商品となる株式投資のほかに、FXや商品先物・オプション取引などいくつかの専用口座があります。

そういった株式投資以外の口座を使うには、証券総合口座にログインして、ページを移動するように、それぞれの取引口座を選ぶだけですので簡単に利用できます。




SBI証券、証券総合口座の取引画面



また、FXなど専用口座を利用するには、はじめに証券総合口座を開設してから、開設する仕組みになっていますが、手続き方法も、証券総合口座の取引画面にログインして、インターネット上でFX口座の利用手続きを行うだけですので、手間もかかりません。




SBI証券のFX口座取引画面




そして、SBI FXα口座にワンクリックで移動すると、FX専用のマーケットボードや投資情報などが表示されます。閲覧できる投資情報もより具体的な専門情報となり、証券総合口座とはガラリと仕様が変わった、専用の取引画面に切り替わります。


ただ、口座残高の確認のしかたや取引注文画面の表示方法など、基本的な操作については、各取引画面の上部に統一されていますので、使い方に慣れるのも早いと思います。




これがSBI証券の各口座への移動方法や特徴です。銀行の場合も、定期預金口座と普通預金口座とでは、通帳や取引明細書が別々になっていますので、証券会社の場合も同じです。


ちなみに、投資用の資金についても、取引画面を移動するように、総合口座からFX口座へ、FX口座から総合口座へといったように、資金移動(振替)を行います。





SBI証券FXの特徴

SBI証券のFXには、1万通貨単位で取引できる「SBI FXα(アルファ)」と、1000通貨単位の「SBI FXミニ」の2種類があります。


SBI FXミニでは、取引単位が10分の1に小さくなりますが、売買可能な通貨ペアの種類も、標準の20種類ではなく、人気通貨ペアの6種類に限定されていますので、はじめてFXを行う初心者にはSBI FXミニがお勧めです。




一方、1万通貨単位で取引できるSBI FXαでは、現在日本に数十社あるFX会社の中でも、取引できるところがほとんどない、中国人民元や韓国ウォンなども取引できます。




SBI FXαの通貨ペア一覧




また、ほとんどの通貨ペアが日本円との取引ですので、1通貨あたりの為替レート(値段)を円で把握しやすく、損失や利益を計算しやすいというメリットもあります。


外貨対外貨の取引になると、1万元=8299ユーロだから、20ポイント変動すると、日本円では・・・といったように計算が複雑になりますが、円と取引できる通貨ペアならば、FX初心者でも売買しやすいと思います。




SBI証券FXの注文入力フォーム




なお、SBI FXαと、SBI FXミニの選択方法は、1取引ごとに選べるようになっていますので、少額や低リスクから始めたいという時は、取引注文フォームで、SBI FXミニを選べば1000通貨単位で売買できます。


また、上の画像は、実際の取引注文フォーム画面ですが、ご覧の通り、入力項目も簡単に表示されており、ロットやpips(ピップス)といったFX専門用語もほとんど使われていませんので、親切な作りで使いやすく工夫されています。




なお、スプレッドについては、FX会社のスプレッド比較一覧表にある通り、ほかの格安なFX会社と同じく低スプレッドですので、良い条件を満たしています。


レバレッジについては、約1倍〜最大25倍までの5種類の中から、自由に選択できるようになっています。


・ ローレバレッジ1倍コース (レバレッジ約1倍)
・ ローレバレッジ3倍コース (レバレッジ約3倍)
・ ローレバレッジ5倍コース (レバレッジ約5倍)
・ スタンダードコース     (レバレッジ約10倍)
・ ハイレバレッジ25コース (レバレッジ25倍)




SBI証券FXのレバレッジ変更の仕方




レバレッジ倍率の変更方法も、FXの取引画面上でいつでも変えられますので、変更の申請を行ったり、そもそも固定で決められており選べないということもありません。





SBI証券FXの為替、投資情報

SBI証券では、メインとなる証券総合口座の取引画面でも、投資情報を見ることができますが、FX口座に移動すれば、よりFXに特化した為替情報やレポートを見ることができるようになります。


FXといえば、他国の経済状況による影響も大きく、海外の経済情報も豊富ですから、外貨預金や外国株式、商品先物取引や投資信託など、他の取引を行う人も、FX口座を持っておいたほうが有利です。



SBI証券のFX口座では、T&Cフィナンシャルテクノロジーズ社のニュース速報や、各通貨ごとの分析・予想レポート、週単位や長期見通しをまとめた特集記事など、期間別、通貨別の投資情報も提供されており参考になります。




SBI証券FXのデイリーレポート




特に、SBI証券は、さまざまな金融商品を取り扱っていることから、海外市場の分析に優れており、得られる情報も多いためお勧めです。




SBI証券FXのマーケット展望




中でも、マーケット展望というレポートでは、これまでの市場の動きを解説するとともに、今後の為替予想も見ることができますので、取引の判断材料の1つとして、ぜひチェックしておきたい、お勧めの投資情報です。



この他にも、直近の250本から類似チャートを抽出し、今後の予測をしていく「形状予測チャート」や、台湾ドル/円、インドネシアルピア/円チャートなど、取引はできませんが、取引対象の通貨ペアへも影響する為替チャート表など、テクニカル分ツールも豊富に用意されています。





SBI証券FXの評価

SBI証券FXの魅力的なところは、情報サービスや分析ツールなどの機能も充実しているところと、他社では取引できない中国人民元が取引できたり、取引対象外の通貨チャートも見れるなど、貴重な商品やサービスも多いところです。


また、FX以外にも、SBI債ホールディングス個人向け社債、マイクロソフトやマクドナルドといった米国株式投資ができるなど、取り扱い商品も豊富ですので分散投資も行えます。



FXの取引環境も良く、ほかの資産運用方法や投資情報が豊富なところなど、SBI証券を総合的に評価しても、口座を持っておいて損はありません。




SBI証券の評価実績




僕もSBI証券には口座を持っており、株式投資や債券などの取引も行なっていますが、オリコン顧客満足度ランキングでは、毎年ネット証券のランキング上位に選ばれるなど、利用者からも高い評価を得ています。



SBI証券は、手数料、サービス、情報、取扱商品数のどれをとっても一流でバランスが取れており、口座開設や口座管理料なども完全無料ですので、お金を増やすことに興味があるならば、まず口座を開設しておいて損はない証券会社です。




SBI証券の無料口座開設は、コチラからできます。




SBI証券のお得な活用方法など、そのほかの関連ページ

SBI証券×住信SBIネット銀行のメリットとは?
住信SBIネット銀行とSBI証券の連携サービス
SBI証券の個人型 確定拠出年金(日本版401K)で年金を増やす!

SBI証券では、モーニングスター社の評価レポートが無料で読める!
SBI証券の株式投資、貸株サービスのメリット特徴


【期間限定】【現金15,500円】等が貰えるFX口座開設キャンペーン
【総額:31万7,450円】FX口座開設 現金プレゼントキャンペーン[攻略]
タダで現金を稼ぐ!証券会社の家族・お友達紹介制度 錬金術!



【当サイト限定】DMMFXの口座開設+1Lot取引以上で【現金5,000円】!
【当サイト限定】JFXの口座開設+1取引で【現金2,000円】!
【当サイト限定】ヒロセ通商FXの口座開設+1取引で【現金2,000円】!

【当サイト限定】インヴァスト証券の口座開設+1回取引で【5,000円】!
【サイト限定】FXプライム byGMOの口座開設+取引で【13,000円】!


攻略 : 実践!GMOクリック証券FXのIFO取引 攻略(最大30,000円獲得!)
    : 実践!FXブロードネットでIFO取引 攻略法(現金12,000円獲得!)
    : 実践!外為オンラインでのIFO取引 攻略法(現金5,000円獲得!)
    : 実践!外為ジャパンでIFO取引を用いたキャンペーン参加

    : 実践!JFXでのIFO取引 攻略法(現金12,000円獲得!)
    : 実践!FXプライム byGMOのIFO取引 攻略(現金13,000円獲得)
    : 実践!SBI証券でのIFO取引 攻略法(現金80,000円獲得!)
    : 実践!楽天証券FXのIFO取引 攻略法(50,000円獲得!)

    : 実践!トラリピ(トラップリピートイフダン)攻略法
    : FXキャンペーンを利用して終わる人とさらに知識を得る人
    : 日本経済新聞(日経新聞)を無料で読む 日経テレコン21


もし宜しければ、「FX(外国為替証拠金取引)のはじめ方」を
  FXや資産運用に興味のあるお友達にもご紹介下さい。




【限定】現金プレゼント


かんたんFX入門


FX会社 比較


FXの利益と手数料


FXで利益を出すために!


FX通貨/為替情報


FX会社 徹底解説


お勧めサイト一覧


当サイトについて

 Copyright(C) 2017 FX(外国為替証拠金取引)のはじめ方 All rights reserved