FX(外国為替証拠金取引)のはじめ方 FX(外国為替証拠金取引)のはじめ方 運営スタッフ紹介 FX(外国為替証拠金取引)のはじめ方 サイトマップ


   FX(外国為替証拠金取引)のはじめ方 > 6月経済指標カレンダー > 経済指標スケジュール(13日)

FX経済指標スケジュール 【2011年6月13日】


2011年6月13日(月)の経済指標発表スケジュールです。

このページでは、本日発表される予定の主要経済指標や会合などの開始時間などを紹介しています。

また、重要度が高く、注目されやすい経済指標は赤色で記載していますので、発表予定時間前後から、FX会社の情報やニュース、為替レートなどをしっかりチェックしておきましょう。



前回(2011年6月10日)の主な為替の動き

先週末のFX為替相場は、ユーロを中心に相場が動く1日でした。

ギリシャ債務問題をめぐり、ドイツ連邦議会や欧州中央銀行(ECB)などで意見が分かれており、ユーロへの懸念から、ユーロ/米ドルを中心に、ユーロが全面安となりました。


この日に行われたドイツ連邦議会では、ギリシャ追加支持との議会案を採択しましたが、ECBは反対の立場を示しているため、ユーロ圏への信用不安から、ユーロ売りへとつながったと見られています。




本日(2011年6月13日)の注目!経済指標

本日は、特に注目度が高い経済指標の発表は行われませんが、日本時間の22時から、トリシェECB(欧州中央銀行)総裁の講演に要注目です。


9日に行われた、トリシェECB総裁の講演では、ギリシャへの追加支援に対しては否定的な発言を行っており、今後のギリシャ債務問題への対応に注目が集まっています。



ちなみに、本日は、オーストラリアのシドニー市場が女王誕生日の祝日で休場、スイスは聖霊降臨祭により休場となります。



【2011年6月13日(月) FX経済指標スケジュール】

↑:前回より改善、:前回より悪化
※発表時間は、日本時間で表記しています。
※各指標の発表時間は、状況によって変更になることがあります。




ウェリントン市場: 午前5時頃〜 豪ドル(オーストラリアドル) NZドル(ニュージーランドドル)

ニュージーランドにあるウエリントン市場の取引開始時間から、終了するまでの時間帯をおもに指しています。

ニュージーランドに続いて、オーストラリアのシドニー市場も開くため、“オセアニア市場”とまとめられることもあります。



東京市場: 午前8時頃〜 日本円 中国 人民元 香港ドル シンガポールドル

おもに、日本の首都・東京市場にて、売買が始まる時間から終了するまでの時間帯を指しています。

また、東京市場のほかに、香港取引市場やシンガポールなどの取引市場も開きますので、まとめて“アジア市場”と呼ばれることもあります。



欧州市場: 午後15時頃〜 ユーロ ユーロ(ドイツ) ユーロ(フランス) 英ポンド スイスフラン

おもに、ドイツ(フランクフルト)、スイス(チューリッヒ)、フランス(パリ)、イギリス(ロンドン)の取引市場が開く時間帯をまとめて欧州市場と呼んでいます。

特に、ロンドンフィクス(London Fix)と呼ばれる、ロンドン市場で最も取引が活発になりやすい時間帯(日本時間の深夜1時頃)は要注目です。



NY市場: 深夜22時頃〜 米ドル カナダドル

アメリカ合衆国の最大都市ニューヨーク州ニューヨーク市にある、NY取引市場の開催時間帯(日本時間の22時頃〜)を指しています。

ただ、日本時間の夜21時頃に、米経済指標の発表が多いため、一般的には、21時頃もNY市場時間帯として紹介されています。


なお、FXでよく聞く、ニューヨーククローズとは、このNY市場が終了する時間のことで、日本時間では午前7時(サマータイムは午前6時)を指しています。


ただ、FX会社によっては、ニューヨーククローズを午前5:45や午前5:55などと表示しているところもありますが、その理由は、メンテナンス時間を省いているためです。



参考 : 経済指標カレンダー【2011年6月】発表予定スケジュール一覧
    : 【総額31万7,450円】簡単!現金プレゼントキャンペーン [攻略法]
    : FXで稼ぐために、無料為替情報サービス(ツール)を活用する!

    : FX・株式投資・CFD 無料口座開設等で投資本プレゼント
    : 有料為替情報はタダで見る!FX会社を徹底活用
    : 日本経済新聞(日経新聞)を無料で読む 日経テレコン21




【期間限定】現金プレゼント


かんたんFX入門


FX会社 比較


FXの利益と手数料


FXで利益を出すために!


FX通貨/為替情報


FX会社 徹底解説


お勧めサイト一覧


当サイトについて

Copyright(C) 2017 FX(外国為替証拠金取引)のはじめ方 All rights reserved