FX(外国為替証拠金取引)のはじめ方 FX(外国為替証拠金取引)のはじめ方 運営スタッフ紹介 FX(外国為替証拠金取引)のはじめ方 サイトマップ


   FX(外国為替証拠金取引)のはじめ方 > 取引が条件の現金プレゼント、かんたん攻略法

取引が条件の現金プレゼント、かんたん攻略法


FX会社の現金プレゼントキャンペーンの内容を見てみると、



(1) FX会社に無料口座開設を行う
(2) 初回10万円以上を入金する
(3) 「1回取引する」



といった条件が挙げられていて、キャンペーンの現金をもらうために「取引」が必要な場合があります。




取引が条件になっていると、一見、リスクが高いように見えてしまいますが、実は、



100円程度のリスクで、現金を獲得する「攻略法」がある



のです(笑)。




【当サイト限定】DMMFXの口座開設+1Lot取引以上で【現金5,000円】!
【当サイト限定】JFXの口座開設+1取引で【現金2,000円】!
【当サイト限定】ヒロセ通商FXの口座開設+1取引で【現金2,000円】!

【当サイト限定】インヴァスト証券の口座開設+1回取引で【3,000円】!
【当サイト限定】FXプライム byGMOの口座開設+取引で【合計13,000円】




攻略 : 取引が条件の現金プレゼント、IFO取引を利用したかんたん攻略法
    : 実践証明!GMOクリック証券のIFO取引 攻略(現金25,000円獲得!)
    : 実践証明!FXブロードネットのIFO取引 攻略法(現金10,000円獲得!)
    : 実践証明!外為オンラインでのIFO取引 攻略法(現金5,000円獲得!)

    : 実践証明!外為ジャパンでIFO取引を用いたキャンペーン参加
    : 実践証明!JFXでのIFO取引 攻略法(現金12,000円獲得!)
    : 実践証明!FXプライム byGMOのIFO取引 攻略(現金13,000円獲得)

    : 実践証明!SBI証券FXでのIFO取引 攻略法(現金50,000円獲得!)
    : 実践証明!楽天証券FXのIFO取引 攻略法(100,000円分獲得!)
    : 実践証明!トラリピ(トラップリピートイフダン)攻略法(金券500円獲得!)



    : FXキャンペーンの現金を貰って終わる人と、プラス、知識や情報を得る人
    : 日本経済新聞(日経新聞)を無料で読む 日経テレコン21



実際に、この攻略法を僕自身が実践してみて、下記のように現金:5,000円をゲットしましたので、簡単でリスクが低いことは、自信を持って保証します(笑)。




外為オンラインの入金履歴




それでは早速、どうして取引が条件になっているのに、わずか100円程度のリスクで、現金数千円がもらえてしまうのか、その攻略法を解説したいと思います。





外為オンラインなど、FX会社の中には「IFO注文(別名:IFDO注文・IFD-OCO注文・イフダンOCO注文)」という、自動売買ツールが使えるところがあります。




これは何かというと、「1回の注文で、その通貨を買った後、価格が上がった場合と、下がった場合の3つの注文を出せる」という注文方法です。

例:IFO注文「100円で米ドルを購入、その後、101円になったら売り、また、99円になった場合も売り」という、1度の注文で、3つの注文が出せる。




株式投資でもそうですが、普通、注文を出すといえば、「買う」か「売る」か、そのどちらか一方の注文しか出せません。ですから、取引が条件となっている場合、「買い注文を出した後、すぐに売り注文を出す」とか、かなり忙しいことをしなければなりません。



また、この方法だと、自分が100円で買った米ドルが「101円に上がったら売り注文を出して、そして、99円に下がった場合も売り注文を出す」という2つの注文を同時に出すことはできません。


ですので、できるだけリスクを減らすためには、パソコンの画面の前に張り付いて、外貨が上がるか、下がるかを常に見ながら、急いで売買注文を出さなければならないのです(苦笑)。





しかし、先ほど出てきたIFO注文を使えば、「100円で米ドルを買って、101円に上がったら売り、または、99円に下がったら売り」という”3つの注文を同時に出せる”のです。





例えば、IFO注文を利用して、


・ 100.00円で米ドルを購入後、
・ 100.01円になったら売り。
・ 99.99円になったら売り。


という注文を出すと、この注文で発生するリスクは「0.01円」になります。



たいていのFX会社では、1000〜10000通貨など、まとまった単位で取引をする仕組みになっていますから、0.01円のリスクとしては、10円〜100円(0.01円×1,000通貨、もしくは、0.01円×10,000通貨)と言うわけです。





通貨の価格は、買った時の値段から、上がるか・下がるかのどちらかにしか動きませんから、0.01円上がった場合と、0.01円下がった場合に売り注文を出しておけば、通貨の価格がどちらに動いても、自動的に注文が実行されますので、損失リスクを最小限に抑えることができます。


※FX会社によっては、決済(持っている通貨を手放す)時の値段を、買った時の値段±0.01円ではなく、0.02円〜や0.05円〜としている場合があります。

正確な金額については、各FX会社の公式サイトや、口座開設時に送られてくる取引マニュアル等にで確認することができます。



それでは、このIFO注文を「取引すると、現金プレゼント」というキャンペーンに利用すると、どうなるでしょうか?


今までの解説を読めば、もう説明しなくても分かるかもしれませんが、極々、わずかなリスク(10円〜100円程度)で、数千円〜数万円の現金を獲得できてしまいます(笑)。






それでは、本当に一瞬で取引が終わってしまうので実況が難しいのですが(笑)、早速、取引が条件になっている外為オンラインを利用して、現金5,000円をもらう方法を実践してみたいと思います。


※なお、取引が条件のキャンペーンでは、低リスク&低コストで取引を行うために、比較的値動きが小さく、売買手数料&スプレッドも最小の【米ドル/円ペア】で取引するのがお勧めです。





それでは、現金プレゼントの条件となっている「取引」を行っていきましょう!



外為オンラインにログインすると、取引画面の左上に、各通貨ペアごとの【売レート】と【買レート】の数字が表示されていますので、【USDJPY】と書かれた欄の買レートの数字をクリックして下さい。



すると、画面右側に注文画面が出ますので、続けて、【IFDO】というボタンをクリックします。


IFDO(別名:IFO注文・IFD-OCO注文・イフダンOCO注文)とは、自動売買注文のひとつで、一度金額をセットしておけば、新規注文から決済(売買)まで自動的に売買してくれます。




外為オンラインの取引画面




IFDOボタンをクリックすると、下の画面が表示されますので、画像に書かれた(1)〜(4)の手順で入力を行います。




外為オンラインのIFOD注文画面




(1) 【新規数量】【決済数量】×2の3ヶ所に、数字の1を入力します。

            ↓

(2) 【新規レートの欄】は、現在の買レート(上の例では、93.58円)から−0.02円を引いた金額を入力します。

            ↓

(3) 決済レートの左側には、(2)番で入力した新規レートに+0.01円を足した金額を、右側には、新規レートから−0.01円引いた金額を入力します。

            ↓

(4) 最後に、内容確認ボタンを押して、入力した内容を確認したら準備完了です。





あとは、為替レートが指定したレート(価格)になったら、自動的に売買を行いますので、何もする必要はありません。


また、IFDO注文は、1注文に付き1回のみ有効ですので、自動でひたすら同じ注文を繰り返すことはありませんので、安心して下さいね(*^^*)。





それでは、上の内容でIFDO注文を出したあと、どうなったのかを確認してみましょう。


まず、注文を出してから、わずか1分間で、取引がすべて完了しました。




外為オンラインの取引画面(売買履歴)




今回はたまたま、米ドルを購入した後、米ドル/円の為替レートがマイナスに動いたため、−0.01円動いた場合の注文が実行され、その結果、−100円(−0.01円×10000通貨で取引していたため)の損が出てしまいました。




…しかし、たとえごく僅かな、小さな取引であっても(笑)、1取引したことには変わりありませんから、



外為オンラインの現金:5,000円の条件はクリアです!



取引で100円の損が出ましたが、約2週間後には、外為オンラインから現金:5,000円が振り込まれますので、実質、4,900円の利益です。




ほかのFX会社でも、IFO注文を使って、同じように現金プレゼントキャンペーンに参加しました。




DMMFXのキャッシュバック履歴 》
DMMFXのキャッシュバック履歴




GMOクリック証券FXのキャッシュバック履歴 》
GMOクリック証券FXのキャッシュバック履歴




FXブロードネットのキャッシュバック履歴 》
FXブロードネットのキャッシュバック履歴




外為オンラインのキャッシュバック履歴 》
外為オンラインのキャッシュバック履歴




JFXのキャッシュバック履歴 》
JFXのキャッシュバック履歴




セントラル短資FX FXダイレクト口座のキャッシュバック履歴 》
セントラル短資FX FXダイレクト口座のキャッシュバック履歴




セントラル短資FX ハイパーFX口座のキャッシュバック履歴 》
セントラル短資FX ハイパーFX口座のキャッシュバック履歴
※ハイパーFX口座は、2010年7月9日にFXダイレクト口座と統合しました。




インヴァスト証券(シストレFX)のキャッシュバック履歴 》
インヴァスト証券(シストレFX)のキャッシュバック履歴




インヴァスト証券(大証FX)のキャッシュバック履歴 》
インヴァスト証券 大証FXのキャッシュバック履歴




IGマーケッツ証券(旧FX Online Japan)のキャッシュバック履歴 》





マネックス証券 FX plus口座のキャッシュバック履歴 》
マネックス証券FX FX plus口座のキャッシュバック履歴




マネックス証券 くりっく株365口座のキャッシュバック履歴 》

※マネックス証券に口座を持っている人も参加できたキャンペーンの履歴です。




SBI証券FXのキャッシュバック履歴 》
SBI証券FXのキャッシュバック履歴




カブドットコム証券のキャッシュバック履歴 》
カブドットコム証券のキャッシュバック履歴




FXプライム byGMOのキャッシュバック履歴 》
FXプライム byGMOのキャッシュバック履歴




楽天証券(楽天FX)のキャッシュバック履歴 》





マネックスFXのキャッシュバック履歴 》
マネックスFXのキャッシュバック履歴




《 外為どっとコムのキャッシュバック履歴1 》
外為どっとコムのキャッシュバック履歴1




《 外為どっとコムのキャッシュバック履歴2 》
外為どっとコムのキャッシュバック履歴2
※こちらは、口座を持っている人も対象のキャンペーンに参加したときの履歴です。




《 みんなのFXのキャッシュバック履歴 》
みんなのFX(旧EMCOM証券)のキャッシュバック履歴




《 北辰物産 商品先物取引のクオカードプレゼント履歴 その1 》
北辰物産 商品先物取引のクオカードプレゼント履歴




《 北辰物産 商品先物取引のクオカードプレゼント履歴 その2 》
北辰物産 商品先物取引のクオカードプレゼント履歴 その2
※こちらは、家族が口座開設キャンペーンに参加して貰ったクオカードです。




《 FX ZEROのキャッシュバック履歴(ひまわり証券FXと統合)
FX ZEROのキャッシュバック履歴
※FX ZEROは、2010年11月1日にひまわり証券FXと統合しました。




《 EMCOM TRADEのキャッシュバック履歴(みんなのFXと統合)
EMCOM TRADEのキャッシュバック履歴
※EMCOM TRADEは、2009年11月30日をもってサービスを終了しました。




《 エース交易 エースでねらえ!FXのキャッシュバック履歴 》
エース交易のキャッシュバック履歴




《 小林洋行FXのキャッシュバック履歴 》
小林洋行FXのキャッシュバック履歴
※小林洋行FX(FXメジャーズ)は、岡安証券のFXサイト「為替ライフ」に統合されました。




《 MJのキャッシュバック履歴 》
MJのキャッシュバック履歴




《 CMC MarketsのJCBギフト券プレゼント履歴 》





今までの説明を読んでいただければ分かるように、IFDO(別名:IFO注文・IFD-OCO注文・イフダンOCO注文)を利用すれば、



驚くほど簡単に、ごくわずかなリスクで



キャンペーンの現金を手に入れることができます!ぜんぜん、難しくありません(笑)。





ちなみに、先ほどの取引で、もし反対に、米ドル/円の為替がプラスに動いていたら、今回の設定上、100円の利益(0.01円×10000通貨)で取引が終わっていたことになりますので、プレゼントの現金と合わせると、合計5,100円の利益になります。




つまり、為替レートがプラスとマイナスのどちらに転んだとしても、キャンペーンの現金キャッシュバックによる利益が出ますので、こんなに嬉しいことはありません。






また、IFDO注文という自動売買ツールを使うことで、損失リスクは最大限に抑えて、現金を獲得できるので、FX未経験者でも、安心してキャンペーンを利用できます。



この方法を家族4人で利用すれば、現金:5,000円×4人=20,000円が手に入りますので、たまたま、家族全員が100円ずつ損したとしても、19,600円は手に入ることになります。





このページの説明を読んでいただけば分かるように、



「取引が条件だから美味しいキャンペーンではない」
というのは、まったくの間違いです(笑)。



IFDO(別名:IFO注文・IFD-OCO注文・イフダンOCO注文)を利用すれば、「米ドルを100.00円で購入して、100.01円になったら売り、または、99.99円になった場合も売り」という注文を機械が自動でやってくれるのですから、誰でも簡単にできます。





今まで、「取引は損が発生しそうだから、取引が条件のキャンペーンはちょっと…」と毛嫌いしてた方も、これからはIFDO(別名:IFO注文・IFD-OCO注文・イフダンOCO注文)を利用して、



現金やプレゼントを、ガンガン稼いで下さい(笑)




なお、ほとんどの現金プレゼントキャンペーンは、1ヶ月〜2ヶ月の期間限定となっており、限られた期間にしか参加できないようになっています。

また、中には定期的にキャンペーンを行なっているFX会社もありますが、内容を見てみると、プレゼント条件が難しくなっていたり、貰える金額が減っているものもありますので、なるべく早めに活用しておくことをお勧めします。



特に、マネックス証券FXのように、口座開設+入金を行うだけという簡単な条件で、現金が貰えるキャンペーンは貴重ですので、家族みんなで参加しておきましょう(笑)。




【期間限定】【現金21,500円】等が貰えるFX口座開設キャンペーン
【総額:31万7,450円】FX口座開設 現金プレゼントキャンペーン[攻略]
タダで現金を稼ぐ!証券会社の家族・お友達紹介制度 錬金術!



【当サイト限定】DMMFXの口座開設+1Lot取引以上で【現金5,000円】!
【当サイト限定】JFXの口座開設+1取引で【現金2,000円】!
【当サイト限定】ヒロセ通商FXの口座開設+1取引で【現金2,000円】!

【当サイト限定】インヴァスト証券の口座開設+1回取引で【5,000円】!
【サイト限定】FXプライム byGMOの口座開設+取引で【13,000円】!


攻略 : 実践!GMOクリック証券FXのIFO取引 攻略(最大30,000円獲得!)
    : 実践!FXブロードネットでIFO取引 攻略法(現金12,000円獲得!)
    : 実践!外為オンラインでのIFO取引 攻略法(現金5,000円獲得!)
    : 実践!外為ジャパンでIFO取引を用いたキャンペーン参加

    : 実践!JFXでのIFO取引 攻略法(現金12,000円獲得!)
    : 実践!FXプライム byGMOのIFO取引 攻略(現金13,000円獲得)
    : 実践!SBI証券でのIFO取引 攻略法(現金80,000円獲得!)
    : 実践!楽天証券FXのIFO取引 攻略法(50,000円獲得!)

    : 実践!トラリピ(トラップリピートイフダン)攻略法
    : FXキャンペーンを利用して終わる人とさらに知識を得る人
    : 日本経済新聞(日経新聞)を無料で読む 日経テレコン21


もし宜しければ、「FX(外国為替証拠金取引)のはじめ方」を
  FXや資産運用に興味のあるお友達にもご紹介下さい。




【限定】現金プレゼント


かんたんFX入門


FX会社 比較


FXの利益と手数料


FXで利益を出すために!


FX通貨/為替情報


FX会社 徹底解説


お勧めサイト一覧


当サイトについて

Copyright(C) 2017 FX(外国為替証拠金取引)のはじめ方 All rights reserved