FX(外国為替証拠金取引)のはじめ方 FX(外国為替証拠金取引)のはじめ方 運営スタッフ紹介 FX(外国為替証拠金取引)のはじめ方 サイトマップ


   FX(外国為替証拠金取引)のはじめ方 > 目的から探す > システムトレードができるFX会社

システムトレードができるFX会社


FX会社の中にはシステムトレード(自動売買取引)を無料で提供しているところがあります。


システムトレードと言っても、大きくは2種類あり、構築型のものと既製型のものがあります。



詳しくは、システムトレードとは?のページでも分かりやすく解説していますが、構築型のものは実行したい取引条件を自分で組み立てて作る(プログラミングする)ものです。


自分の希望通りの条件を実行することができるため、自由度が高いという特徴を持つ反面、ある程度のFXの知識とプログラミング知識も必要になってきます(最近では、高度な知識がなくても構築しやすいように工夫されたFX会社も出てきています)。



一方の既製型は専門のプログラマーなどによってすでに作られたもののことで、利用する時は過去の実績などを元に選ぶだけですので簡単に使えるのがメリットです。



構築型 既製型
特徴 プログラミングを使って取引条件を組み立てていくので、自分の希望通りの自動売買取引を実行することができる。

あらかじめテンプレートが用意されているので、選ぶだけで実行できる。
弱点 それなりのFXの知識とプログラミング知識が必要。

ただ、最近では構築しやすいように、FX会社が頑張ってくれている。

自分でカスタマイズすることはできない。

あとは種類が多いので、どれを選べばよいか迷う人は迷う。




一見すると、既製型の方が使い方が簡単ですので、わざわざ構築型を使う人は少ないように思いますが、既製型の魅力はなんと言っても、自分の思い通りに取引を実行できるところですので、自分なりの勝ちパターンを見つけたり、FXに慣れていくと構築型の融通の利きやすさも魅力となります。




それでは、構築型と既製型のシステムトレードが使えるFX会社をさっそく見ていきましょう。



構築型のシステムトレードが無料で使えるFX会社
FXTF(MT4口座)
FOREX.com(MetaTrader4口座)




構築型のシステムトレードには、MT4(メタトレーダー)が使えるFXTFとFOREX.comがあります。


FXTFでは、構築型のMT4と手動による通常取引の両方ができるようになっています。



FOREX.com(フォレックス・ドットコム)は、MT4にかなり力を入れている会社で、パソコンからの売買だけでなく、iPhone&iPad搭載のスマートフォンからもシステムトレードが操作できます(Android OSでは、リアルタイムの市況情報やテクニカルチャート等がチェックできますが、システムトレードの操作には現在のところ未対応)。




Forex.comのMT4サポートツール




また、プログラミングを行うツールは、プログラミング言語を分かりやすく説明したり、上手く動作するか予めテストできたりとサポート機能も付いていますので、構築型のシステムトレード初心者にもお薦めです。





そして、既製型のシステムトレードができるのは、以下の通りです。



既製型のシステムトレードが無料で使えるFX会社
セントラル短資FX(セントラルミラートレーダー口座)
インヴァスト証券(シストレ24口座)
FXプライム byGMO(選べるミラートレーダー口座)




FXブーム期からスワップ金利の高さが魅力だったセントラル短資FXは、まだ日本では取引できる会社が少ない中国人民元の取り扱いをいち早く始めたり、システムトレードを導入したりと利用者にとって多くのメリットを提供しています。








セントラル短資FXのシステムトレードは、誰でも簡単に利用できるように工夫しているだけでなく、数百億円規模の取引を行う世界的な投資会社が作成したシステムトレードが使えるなど、中身にも注力しています。




なお最近では、あらかじめ用意されている取引条件の中から使いたいものを組み合わせて、自分なりのシステムトレードを作ることができる、構築型と既製型のハイブリッド型?のようなサービスを提供してくれるFX会社も出てきています。


構築型+既製型=ハイブリッド型?
インヴァスト証券(トライオートFX口座)
FXプライム byGMO(ちょいトレFX口座)




インヴァスト証券のトライオートFXでは、既製型のシステムトレードのほか、予め用意された取引条件を自分で組み合わせられたり、普通の手動取引も行えたりといろんな取引方法が行えます。




インヴァスト証券トライオートFXの特徴




インヴァスト証券には、他にも既製型のシステムトレード専用口座(シストレ24)や手動取引によるFX口座(FX24)などもありますが、公式サイトで "これがFXの最終形態" と表現しているように、トライオートFX口座では普通の取引から自動売買取引まで何でもできます(笑)。




FXプライム byGMOのちょいトレFX口座では、システムトレードの構築や選択ができるだけでなく、操作のしやすさにも力を入れていますので、システムトレード初心者にも向いています。



FXプライム byGMOのちょいトレFX





以上のように、システムトレードができるFX会社と言ってもいろんな特徴があります。


ですので、はじめから ”コレにする!” と決めるよりは、とりあえず使いたい機能があるFX会社を使ってみて、操作のしやすさや見やすさといった使い心地で絞ると良いです。


また、最終的に気に入ったFX会社は見つかったけれど、他のFX会社の一部機能も使いたいという場合は、遠慮せず(笑)、両方とも口座開設をして活用すれば、より有利な取引ができるようになりますのでお薦めです。




【構築型のシステムトレードができるFX会社】
FXTFの詳細&口座開設
FOREX.comの詳細 ※オリジナル自動売買システムをプレゼント中!



【既製型のシステムトレードが使えるFX会社】
セントラル短資FXの詳細
FXTFの詳細&口座開設
インヴァスト証券(シストレ24口座)の取引実況解説はこちら
FXプライム byGMOの詳細



【構築型と既製型のハイブリッド型システムトレードが使えるFX会社】
インヴァスト証券の詳細 ※当サイト限定タイアップキャンペーン実施中!
  (インヴァスト証券の口座開設+1取引で、現金5,000円が貰えます)
FXプライム byGMOの詳細 ※当サイト限定タイアップキャンペーン中!
  (FXプライム byGMOの口座開設+取引で、合計13,000円プレゼント)





【期間限定】【現金15,500円】等が貰えるFX口座開設キャンペーン
【総額:31万7,450円】FX口座開設 現金プレゼントキャンペーン[攻略]
タダで現金を稼ぐ!証券会社の家族・お友達紹介制度 錬金術!



もし宜しければ、「FX(外国為替証拠金取引)のはじめ方」を
  FXや資産運用に興味のあるお友達にもご紹介下さい。




【限定】現金プレゼント


かんたんFX入門


FX会社 比較


FXの利益と手数料


FXで利益を出すために!


FX通貨/為替情報


FX会社 徹底解説


お勧めサイト一覧


当サイトについて

Copyright(C) 2017 FX(外国為替証拠金取引)のはじめ方 All rights reserved