FX(外国為替証拠金取引)のはじめ方 FX(外国為替証拠金取引)のはじめ方 運営スタッフ紹介 FX(外国為替証拠金取引)のはじめ方 サイトマップ


   FX(外国為替証拠金取引)のはじめ方 > インヴァスト証券FXのシステムトレード攻略法

インヴァスト証券FXのシステムトレード攻略法


このページでは、インヴァスト証券FXのシストレ24口座を使って、システムトレードのやり方を説明していきたいと思います。



「システムトレードはおろか、FX取引も初めてです」という初心者でも実践できるように、実際に取引を行いながら実況解説を行なっていきますので、参考にして頂ければ嬉しいです(*^^*)。




インヴァスト証券シストレ24限定タイアップキャンペーン




シストレ24限定タイアップキャンペーンの詳細




なお、インヴァスト証券との当サイト限定キャンペーンとして、期間限定でお得なキャンペーンを行っています。


これから実践するシストレ24での取引を参考にしながら参加すれば、新規取引と決済取引の往復1回取引を行うだけで、もれなく【現金5,000円】が貰えます


しかも、通常はプレゼント金額が3,000円なのですが、+2,000円増額中(合計:5,000円)ですので、これからインヴァスト証券に口座開設を行う方は、今が絶好の機会です(*^^*)。



※新規取引とは、分かりやすく言うと通貨を買う取引のことで、決済取引とはその買った通貨を手放す取引のことです。


この一連の取引を1回行えば、現金プレゼントとなります。




インヴァスト証券、シストレ24口座開設キャンペーン




しかも、インヴァスト証券ではもう一つお得なキャンペーンを実施しています。こちらも限定タイアップキャンペーンと同じように、システムトレードを使って1回取引を行うだけですので、条件の満たし方は簡単です。


こうして両方のキャンペーンに参加すれば、簡単な条件を満たすだけで、必ず【現金15,000円】が貰えますので、ぜひ活用しておきましょう。




インヴァスト証券 大証FXのキャッシュバック履歴


インヴァスト証券(シストレFX)のキャッシュバック履歴

(以前、実際に獲得したインヴァスト証券FXでのキャッシュバック履歴)




他にも、インヴァスト証券ではすでに口座を持っている人が参加できるキャンペーンも行ったりしますので、口座開設を行った後も見逃さないようにして下さい(^^ゞ。




インヴァスト証券シストレFXで行われた、非公開のキャンペーン




中には、特定のメールを受け取った人だけや取引画面にログインしなければ分からないような、非公開で行われる現金プレゼントキャンペーンもありますので要チェックです(笑)。




それではまずはFXのシステムトレードについて簡単に説明したいと思います。



システムトレードとは、あらかじめ設定しておいた条件に従って取引システムに自動的にFXの売買をさせる取引方法の一つです。



例えば、1米ドルあたり100円になったら米ドルを買って、99円に下がったら1円損するから、それ以上損失を大きくしないために売る、もしくは101円に上がったら1円は確実に利益が出るからその時点で売る、という設定を行ったとします。



あとは、その設定を停止するまで、取引システムが設定したルールに従って自動的に売買を繰り返すというのがシステムトレードです。




ちなみにIFOという注文方法を使っても同じようにFXができますが、IFO注文の場合は1注文につき1回のみが有効で繰り返す仕様にはなっていません。


システムトレードの場合は、一度設定してしまえば停止するまで取引をさせることができますので、何度も自分で注文を出すような手間がかからず、勝ちパターンさえ見極められれば、効率良く稼ぐことも可能になります。また、IFOより複雑な条件を組み込むこともできます。




ただ、途中で気付いた人もいると思いますが、システムトレードの設定を行うには、チャート分析など、FXに関する豊富な知識があることはもちろんですが、システムトレードを実行させるためのプログラミング知識も必要にですので、正直に言うと、自分で設定するのはとても難しいです(苦笑)。



ですから、世の中には、独自の設定を行ったシステムトレードを有料で販売する専門会社もあるほどですが、これから実践するインヴァスト証券のシストレ24ならば、1500種類以上のシステムトレードを完全無料で利用することができます。



もちろん、売買手数料も口座管理料も一切かかりません



また、Aというシステムトレードと、Cというシステムトレードをダブルで稼働させたり、Cをやめて、EとFというシステムトレードに取引をさせる、といった入れ替えや削除、追加なども簡単にできますので、FX初心者の人にも使いやすい仕様になっています。




インヴァスト証券のシステムトレードでは、世界中のFXトレード専門会社が、それぞれの”勝つためのルール”に従ってプログラミングしたものを使うことができますが、さらにその中でも、より勝率が高い(利益が出た実績が多い)システムトレードをランキング形式で比較したものから選ぶこともできます。



また、それぞれのシステムトレードごとに、過去の最大損失はいくらだったのか、勝率は何%かといった詳細なデータも確認できます。




あとは、利用したいシステムトレードを探すために、操作方法が簡単な検索機能を使って選べば良いだけですので、プログラミング知識がなくても、チャート分析の知識が浅くても、簡単にFXが始められます。




それでは、お得なキャンペーン情報とシステムトレードについての説明がひと通り終わったところで(笑)、さっそく取引を始めたいと思います。これから行う取引の流れは、以下の通りとなっていますので確認してみましょう。




(1) インヴァスト証券のMyページ(総合案内画面のようなところ)にログイン

(2) シストレ24口座の取引画面に移動する

(3) シストレ24口座に、初回入金を行う

(4) システムトレード(ストラテジー)の銘柄を選ぶ

(5) 選んだシステムトレードを使って、FXをやってみる

(6) システムトレードを止める




このページでは、「とりあえずシステムトレードを使って1回取引をやってみる!」ことを目的としていますので、取引が1回成立した時点で停止して終了するところまでを解説していきます。


その後は、システムトレードの使い方が分かったところで、そのまま停止させずに取引を続けても良いですし、再度検索機能を使って、新しいシステムトレードを追加したり、入れ替えたりしても構いません(*^^*)。





それでは、インヴァスト証券のシストレ24口座を開設したら、さっそく資金を入金しましょう。




インヴァスト証券の取引画面にログインする方法




まず、インヴァスト証券からシストレ24の口座開設完了の書類を受け取ったら、記載されたログインIDとパスワード情報をもとに、公式サイトから【Myページ】にログイン ⇒ 【入出金・振替】⇒ シストレ24の【即時入金】の順番でクリックしていきます。









シストレ24の口座への即時入金手続き画面が表示されたら、入金元となる銀行を選択して、入金する金額を入力したら【確認】ボタンをクリックします。




支払内容:確認(インヴァスト証券)




入金元となる銀行のログイン画面が表示されたら、銀行のIDやパスワード情報を入力し、「支払先の口座」と「支払金額」を確認して手続きを進めます。




シストレ24取引画面にログインする




入金が済んだら、インヴァスト証券のMyページから【シストレ24 お取引ログイン】をクリックして、いよいよシストレ24の取引画面へと移動します。




ちなみに、インヴァスト証券では、システムトレードのことを"ストラテジー(戦略)"と呼んでおり、公式サイトや取引画面でもちょくちょくこの単語が出てきますが、ストラテジー=システムトレードと覚えておけば問題ありません。




【帳票/入出金】をクリックする




システムトレードの取引画面にログインしたら、初回入金を行うために、画面の右上にある、【入出金】をクリックします。


なお、パソコンのスピーカーをオンにしている場合は、取引画面を表示したら時々「チン!」という音がする時がありますが、これは、現在インヴァスト証券で稼働中のシステムトレードが自動売買を行なった合図ですので無視して構いません(笑)。



あくまでもインヴァスト証券の中で稼働しているだけで、あなたの資金を使って、勝手に取引を始めているわけではありませんのでご安心下さい(*^^*)。



システムトレードと言っても、利用開始の操作(資金を入金する→銘柄を選ぶ→取引実行リストに加える)を行うまで、勝手に取引を始めることは、絶対にありません。


「チン!」という音は、あくまでも、リアルタイムでいろんなシステムトレードが自動売買を行なっている合図ですので安心して下さいね。




インヴァスト証券シストレ24の口座情報




そして、即時入金が完了したら、インヴァスト証券のシストレ24の画面上部に金額が反映されていますので、そこで口座残高が確認できます。



続いてシステムトレードの銘柄を選んでいきます。候補が1500種類以上もあると選ぶのが大変そうですが、検索機能を使えば簡単に絞れます。




システムトレード(ストラテジー検索)の使い方




インヴァスト証券のシストレ24にはストラテジー検索という検索機能があり、システムトレードを検索したり、気になるシステムトレードをいくつか選んで、取引をせずに様子を見たり、比較したりすることができます。




ストラテジー簡易検索
簡易検索
「簡易検索」では、3つの条件を指定して、システムトレードの銘柄を探すことができます。


【投資予定額】・・・いくらの資金で取引を行う予定か
【取引額】・・・取引数量のこと
【期間】・・・過去何日間の情報をもとに検索を行うのか

ストラテジー詳細検索
詳細検索
「詳細検索」では、はじめから用意されている【期間】のほかに、6つの条件を指定して候補を絞り、システムトレードの銘柄を探すことができます。


【ストラテジー名】・・・システムトレードの名前で探す
【通貨ペア】・・・どの通貨ペアが対象のシステムトレードかで絞る
【損益(Pips)】・・・これまでの獲得実績で絞る
【最大ドローダウン】・・・過去の最大利益と最大損失の差で絞る

【最大ポジション】・・・最大何単位まで取引できるのかで絞る
【T−Score】・・・10段階の独自評価スコアで絞る
【総取引回数】・・・指定した期間内の取引回数で絞る

【リスクリターン率】・・・損益を最大ドローダウンで割った数値で絞る
【勝率】・・・取引回数に対して得た利益の割合で絞る
【評価損益】・・・取引中の通貨ペアの予定損益で絞る

ストラテジーお気に入り
お気に入り
「お気に入り」とは、インターネットをする時に使うブックマークと同じ機能で、簡易検索や詳細検索で気になるシステムトレードを見つけたら、お気に入りに登録します。

すると、現在の売買状況や過去の取引実績などを簡単に確認できるようになり、いくつかの銘柄を選ぶことで比較することもできます。


また、取引前に様子を見たい時のシュミレーションとしても活用できます。





この3つの機能が使えることで、銘柄選びも簡単に行うことができて、あっという間にシステムトレードを使った自動売買が行えるようになります。




< インヴァスト証券シストレ24での、システムトレードの使い方 >

(1) 【ストラテジー検索】タブをクリックする
 ↓
(2) 簡易検索や詳細検索で、条件に合った銘柄を見つける
 ↓
(3) お気に入りに登録する
 ↓
(4) しばらく様子を見てみる
 ↓
(5) 実際に取引をさせる




ストラテジー検索を使って、簡易検索を行う方法




それでは、さっそく取引画面の左上にあるメニューから、【ストラテジー検索】をクリックして、簡易検索でシステムトレードの銘柄を選んでみます。




■ 投資予定額・・・100,000円に設定(あくまでも予定額です)
■ 取引額・・・10(=1万通貨/最低取引単位)に設定
■ 期間・・・過去7日間に設定




上の数字に設定して、最後に入力欄の下にある【検索】ボタンを押せば、3つの条件を満たしたシステムトレード銘柄が、T−Score(Tスコア)という項目の評価が高い順に表示されます。




ストラテジー簡易検索の結果一覧




でも、T−Scoreは無視して下さい(笑)。T−Scoreの右側に、「総取引...」という項目がありますが、これは、検索時に指定した期間内における取引回数の合計のことです。



つまり、上の画像の場合は、7日間で行った取引回数の合計になりますが、T−Scoreとは、直前までの実績をもとに10段階で評価した数値ですので、取引回数がたった1回や2回で評価されては、たまたまその時だけ上手くいった可能性がありますので、参考になりません。




まずは、とにかく取引を1回成立させてみる、という目的で行うならば、7日間という短い期間でも、なるべく取引回数が多く、できれば、過去の実績も良い銘柄に越したことはありません。



ですから、検索結果が表示されたら、まずは、【総取引...】の文字を1度クリックして、取引回数が多い順番に並び替えます。



ストラテジー簡易検索結果の見方



【チェック項目】 取引回数、投資収益率、最大損失率、損益



取引回数が多く、投資収益率と最大損失率、損益がマイナスの数字になっていないことに注目して見ていくと、他のページに移動すればいくつか候補が出てきます。




システムトレード銘柄(ストラテジー)を選ぶコツ




そして、各候補の一番左側には☆印がありますので、クリックすればお気に入り枠へ登録します。いくつか候補を選んだら、これで、ひとまず検索は終わります。




お気に入りへの登録方法




続いて、【ストラテジー検索】欄にある【★(お気に入り)をクリックして、先ほど追加したシステムトレードの候補一覧を表示します。




お気に入りのシステムトレード(ストラテジー)を比較




すると、登録した銘柄の過去の損益グラフや総取引回数、損益などが表示されますので、比較してみると、特に優秀な銘柄が見つかります。



そして、優秀なシステムトレードを1つ選んだら、本番の取引を実行させます。


取引の実行方法は、まず選んだシステムトレードの右端にある【+】をクリックします。




システムトレードの注文方法




注文画面が表示されたら、【アドバンス】をクリックして、詳細設定を行います。【逆指値】【指値】の項目にチェックを入れたら、右側にそれぞれ20」損益(Pips)1」損益(Pips)と入力し、最後に、【追加】ボタンをクリックします。




< シストレ24の注文画面が表示されたら >

(1) アドバンスをクリックする
 ↓
(2) 逆指値(ストップ)と指値(リミット)にチェックを入れる
 ↓
(3) 逆指値(ストップ)の右側の数字を、20に設定する
 ↓
(4) 指値(リミット)の右側の数字を、1に設定する
 ↓
(5) 【追加】をクリックする



これで、システムトレードの取引が自動的に始まります。



ちなみに、(2)〜(4)の設定は何を行ったのかというと、「もし、損失が20ポイントまで達したら決済を行う。または1ポイントでも利益が出たら、すぐに決済するという設定を加えました。

※20ポイントというのはシストレ24口座で設定できる最少額ですので、20ポイント以下の数字は設定できません。



なお、すでにIFOを使って現金プレゼントキャンペーンに参加したことがある人は、ご存知だと思いますが、この設定は、通貨を手放す時に損した場合と利益が出た場合の2パターンを設定して注文を出すことがができるIFO注文の仕組みと同じです。



条件に一致したら、
システムトレードが自動的に行う
→ 20ポイント損したら、手放す
→ 1ポイント利益が出たら、手放す



そして、自動売買を開始させた後は、そのシステムトレードにプログラミングされた条件に従ってFX取引を始めるので見届けるだけでOKです。




システムトレードの解除のしかた(停止方法)




なお、取引実行中のシステムトレードの状況を観察する方法は、取引画面の真ん中あたりにある、【ポートフォリオ】をクリックすれば見ることができます。



また、実行中のシステムトレードを止めるには、止めたい銘柄の左側にあるチェックボックスのチェックを外せば、すでに取引中の通貨ペアを除いて新規取引は止まります。



もし、取引中の通貨ペアがある時に、チェックを外すと、取引中の通貨ペアがプログラミングされた条件に従って、自動的に決済された時点で、そのシステムトレード銘柄を使った取引はすべて終了します。




【建玉一覧】をクリックする




ということで、さっそく1回取引が終了した時点で止めるように操作を行なってみます。



取引画面の左上にあるメニューから、【建玉一覧】をクリックしておきます。建玉一覧とは、取引中の通貨ペアの一覧表のことです。



【建玉一覧】表に、止める予定のシステムトレードの通貨ペア情報が表示されたら、先ほどの方法でチェックを外せば完了です。



そして、取引中の通貨ペアは、システムトレードの決済条件に到達した時点で自動的に決済されて、完全に止まります。




これで、システムトレードを使った1回取引は終了です。


どうでしたか(*^^*)?チャート分析も為替相場の読みも、一切行わずに、FXができました。



< インヴァスト証券シストレ24での、システムトレードの使い方 >

(1) 簡易検索や詳細検索で、条件に合った銘柄を見つける
 ↓
(2) お気に入りに登録する
 ↓
(3) しばらく様子を見てみる
 ↓
(4) 実際に取引をさせる
 ↓
(5) ワンクリックで取引を止める




そして、いよいよインヴァスト証券シストレ24の取引結果を見てみましょう。




インヴァスト証券シストレ24の取引結果




損益結果は、【決算履歴】の損益(Pips)の欄に表示されていますが、103円(1万通貨×0.00103)のプラスで終了したようです(※下の行に映っているのは、ほかのシステムトレードで試しに行った取引結果です)。




それでは、少しでも早くシステムトレードを始めてみたいという人のために、インヴァスト証券のシストレ24での取引の流れをおさらいします。




(1) インヴァスト証券シストレ24の無料口座開設を行う
 ↓
(2) インヴァスト証券のMyページ(総合案内画面)にログインする
 ↓
(3) シストレ24の取引画面に移動する
 ↓
(4) シストレ24の口座に、初回入金を行う
 ↓
(5) システムトレード(ストラテジー)の銘柄を選ぶ
 ↓
(6) 選んだシステムトレードを使って、FX取引を行う
 ↓
(7) システムトレードを解除する




もっと簡単に説明すると、口座開設→入金→検索→取引を行うだけですので、難しそうに見えて、実はそうでもありません。



このページを作りながら、実際に取引を行った感想としても、「操作方法が難しそうなシステムトレードを、よくここまで簡単に使えるようにできたなぁ。」と感心したほどです。



裏話ですが、システムトレードの自動売買の停止方法を使って、新たに自動売買が始まるのを止めた後は、ほったらかして翌日まで眠ってしまった程です(笑)。





システムトレードを使ってFXを行うならば、インヴァスト証券のシストレ24は、1500種類以上のシステムトレードが使えるというだけでなく、



システムトレードの利用料、売買手数料とも完全無料
・ 損失リスクを許容範囲内に抑えられる、逆指値(リミット)も追加設定できる
・ お気に入りに登録して、じっくり様子を見たり比較できる

・ 外出することが多く、リアルタイムで取引に参加できない時にも便利
・ システムトレードの停止方法も、ワンクリックで簡単に行える
・ 複数のシステムトレードを実行させたり、入れ替えたりできて自由度が高い



など、使い勝手も良いため、お勧めです。




また、インヴァスト証券のシストレFX口座では、新規口座開設キャンペーンも行なっていますので、この機会を利用すれば現金も貰うことができます。


これからインヴァスト証券の口座開設を行う人は、ぜひ参加してみて下さいね(*^^*)。



インヴァスト証券シストレ24の無料口座開設は、コチラからできます。




【期間限定】【現金21,500円】等が貰えるFX口座開設キャンペーン
【総額:31万7,450円】FX口座開設 現金プレゼントキャンペーン[攻略]
タダで現金を稼ぐ!証券会社の家族・お友達紹介制度 錬金術!



【当サイト限定】DMMFXの口座開設+1Lot取引以上で【現金5,000円】!
【当サイト限定】JFXの口座開設+1取引で【現金2,000円】!
【当サイト限定】ヒロセ通商FXの口座開設+1取引で【現金2,000円】!

【当サイト限定】インヴァスト証券の口座開設+1回取引で【5,000円】!
【サイト限定】FXプライム byGMOの口座開設+取引で【13,000円】!


攻略 : 実践!GMOクリック証券FXのIFO取引 攻略(最大30,000円獲得!)
    : 実践!FXブロードネットでIFO取引 攻略法(現金12,000円獲得!)
    : 実践!外為オンラインでのIFO取引 攻略法(現金5,000円獲得!)
    : 実践!外為ジャパンでIFO取引を用いたキャンペーン参加

    : 実践!JFXでのIFO取引 攻略法(現金12,000円獲得!)
    : 実践!FXプライム byGMOのIFO取引 攻略(現金13,000円獲得)
    : 実践!SBI証券でのIFO取引 攻略法(現金80,000円獲得!)
    : 実践!楽天証券FXのIFO取引 攻略法(50,000円獲得!)

    : 実践!トラリピ(トラップリピートイフダン)攻略法
    : FXキャンペーンを利用して終わる人とさらに知識を得る人
    : 日本経済新聞(日経新聞)を無料で読む 日経テレコン21


もし宜しければ、「FX(外国為替証拠金取引)のはじめ方」を
  FXや資産運用に興味のあるお友達にもご紹介下さい。




【限定】現金プレゼント


かんたんFX入門


FX会社 比較


FXの利益と手数料


FXで利益を出すために!


FX通貨/為替情報


FX会社 徹底解説


お勧めサイト一覧


当サイトについて

Copyright(C) 2017 FX(外国為替証拠金取引)のはじめ方 All rights reserved