FX(外国為替証拠金取引)のはじめ方 FX(外国為替証拠金取引)のはじめ方 運営スタッフ紹介 FX(外国為替証拠金取引)のはじめ方 サイトマップ


   FX(外国為替証拠金取引)のはじめ方 > SBI証券FXのIFO取引 攻略法

SBI証券FXのIFO取引 攻略法


SBI証券のFX口座(SBI FX α)を使って、実際に取引をしながらFXの仕方を分かりやすく紹介します。




SBI証券のFX口座開設&取引キャンペーン




また、SBI証券ではFX口座の新規口座開設者を対象に、取引数量によって最大80,000円が貰えるキャンペーンを実施中です。


これからSBI証券でFXを始める人は、FXをしながらプレゼントを貰うことができるので、このページも参考にしながら、ぜひ参加して見て下さい(*^^*)。


キャンペーン期間中に口座開設を行えばエントリーも不要ですぐに参加できます。また、取引は2017年8月31日分までカウント対象となっていますので、ゆっくり参加できます。




それでは本題に戻って(笑)、FXには、今現在取引されている値段で売買を行う成行(なりゆき)という方法以外に、取引したい値段になったら売買を行う指値(さしね)という注文方法があります。


指値を使えば、いくらになったら買う、いくらになったら売るというように値段を自分で指定することができるので、損益や取引値を把握しやすくなります。



そして指値の中には、さらに条件をつけて注文することもできます。例えば、OCO(オーシーオー)という注文方法は、「もし、対象通貨が◯◯円か◯◯円になったら取引する」という2パターンの条件を付けることができます。


さらにこのパワーアップ版とも言えるのが、これから実践するIFO(アイエフオー)という注文方法です(SBI証券では、IFDOCOと呼んでいます)。



IFOを使うと、「もし、対象通貨が◯◯円になったら買って、その後、◯◯円になって利益が出るか、◯◯円になって損したら売る」、という3つの条件を付けられます。


通貨を買うところから手放すまでの一連の取引を指定できるだけでも便利なのですが、手放す時の値段は、利益になる方向へと動いた時と損失になる方向へと動いた時の2パターンを指定しておくことができるので、「いくらで買って、いくらで売れるのか」を事前に把握することができます



特に、FXをはじめたばかりの頃は取引の仕方に慣れておらず、注文入力に時間がかかったりしますので、IFOのように買ってから手放すまでの値段を指定しておけると、タイミングを逃したり、慌てたり、ミスをしたりすることも防げます。


また、IFO注文が使えるようになれば、指定しておいた通りに取引が行われますので、何円損するか分からない、といった不安に駆られることもありません。ですので、FX初心者にも向いています。



このように、IFOはとても便利な注文方法ですのでぜひ活用して下さい(*^^*)。


また、取引が条件になっているキャンペーンに参加する時に、損失リスクを最小限に抑えながら、条件を満たす時にも活用できますのでお勧めです(笑)。




それでは、早速、SBI証券のFX口座で、「初回入金〜IFO注文を成立させるところまで」を実際に操作しながら紹介したいと思います。




まず、SBI証券のFX口座を開設をしたら、メイン口座となる証券総合口座から資金移動を行います。



SBI証券のように証券口座のほかにFX口座や外国株取引口座など複数の口座を持ち合わせる証券会社では、利用したい取引口座をそれぞれ開設して、その口座間で資金移動をしながら取引を行います。


ちょうど銀行の普通預金口座と外貨預金口座を開設して、普通預金口座から資金移動をして外貨預金を行うのと同じやり方です。


【証券会社の場合】 【銀行の場合】
1.証券口座(メイン口座) 1.普通預金口座(メイン口座)
2.FX口座(サブ口座) 2.外貨預金口座(サブ口座)




ですので、SBI証券のFX口座を開いたら、まずは証券口座に入金します。




SBI証券での入金の仕方




SBI証券の公式サイトからログインしたら、画面の右上に【入出金・振替】というメニューがありますのでクリックします。




SBI証券の即時入金画面




クリックしたら、入金元となる銀行を選んで入金手続きを行います。SBI証券では、9つの銀行からの即時入金に対応しており、手数料無料で入金できます




即時入金の振込手続き




ここでは、住信SBIネット銀行を用いて10万円を入金しました。




証券口座からFX口座への振り替え方




入金を済ませたら、画面の右上から【入出金・振替】をクリックし、画面の左側に表示されたメニュー化rあ【振替】を選択します。


続いて、

【3】 振替口座選択 : 振替元 証券総合口座 → 振替先 FX口座 を選ぶ
【4】 振替指示金額 : 100000 円 と入力
【5】 取引パスワード : *********

を入力していき、最後に【振替指示確認】をクリックして手続きを行います。


ちなみに、FX口座から証券口座に資金を戻す時も今と同じ手順で行います。




FX口座を表示させる




証券口座からFX口座へと資金移動ができたら、メイン画面の右側にあるメニューからFXの【取引】をクリックしてFXの取引画面を表示します。




FXの新規注文




SBI証券のFX取引画面が表示されたら、さっそく画面上部にあるメニューから【取引】を選択し、注文入力フォームの注文パターンの項目で【IFDOCO】を選びます。




注文入力フォーム




続いて、上の赤い枠で囲んだところを入力しておきます。

【商品】 SBI FXミニ を選ぶ
【通貨ペア】 ミニ 米ドル-円 を選ぶ
【取引】 新規買 を選ぶ
【数量】 1 と入力


【商品】の項目の「SBI FXミニ」を選ぶと、最低1000通貨単位と小規模での取引ができます。スタンダードな「SBI FX α」を選ぶと、FXでは標準的な1万通貨単位から取引を行うことができます。

1000通貨単位の小取引はFX会社ならどこでも出来るわけではなく、SBI証券ならではのメリットの一つです。さらに数量に関わらず、売買手数料も無料となっていますので、FX初心者なら、SBI FXミニから始めてみても良いと思います。



続いて、【取引】の新規買を選ぶと、通貨を”買う”取引から始まります。


【数量】の1単位は1000通貨のことを表しています。取引を行う通貨ペアによって取引単位は10万通貨単位のものもありますが、ほとんどの通貨ペアは最低1万通貨から取引できます。


また、数量の下にはこの取引の有効期間を指定する項目がありますが、標準では本日のFX取引市場の終了時間が入力されています。変更することもできますが、今回は標準のままで進めていきます。




IDOの注文入力の仕方




【1】 ミニ 米ドル-円の買い値より、小さい数字を入力
【2】 【1】で入力した数字に、+0.001 足した数字を入力
【3】 【1】で入力した数字から、-0.001 引いた数字を入力


黄緑の枠で囲んだ数字は、現在取引されている米ドル/円の買値です。【1】はこの数字よりも若干低い数字を入力し、【2】と【3】は【1】で入力した数字±0.001を入力します。

【1】は、米ドル/円が何円になったら取引を始めるかを指定するもので、【2】と【3】は何円になったら手放すかを指定する項目になります。


ただ、【1】〜【3】の数字が現在の値段からあまりにも離れすぎていると、なかなか指定した値段にならないため、注文の有効期限までに取引が成立しないこともあります。



最後に、取引パスワードを入力して内容を確認したらIFOの注文完了です。



IFO注文の良い所は、指定した値段になれば取引が自動的にはじまりますので、急いで買ったり、手放したりする注文を出さなくても良いところです。入力も慌てずに行えますので、余裕を持って注文が出せます。


また、手放す時の値段を買う時の値段に近い数字にしておけば、損失を最小限に抑えることもできます。




それでは、実際の取引結果を見てみましょう。



SBI証券でのFX取引結果




結果は、−5円となりました。


IFO取引結果: 1000通貨 × −0.05 = −5円



内容を見ると、まずは【1】で指定した通り、米ドル/円が119.410円になった時点で取引が始まりました。その後、-0.001円の方向に相場が動いたので自動的に決済取引が行われました。


ただ、決済取引の手続き中にさらに相場が-0.005円へと傾いたため、この結果になりました。



今回はマイナスの結果となりましたが、もちろん、取引市場の状況によってはその逆でプラスが出ることもあります。




IFOが使えるようになると、


・ 損失リスクを許容範囲内に抑えて、利益を狙うことができる
・ 事前に取引値を指定しておけるので、慌てずに取引できる
・ 取引が条件になっている、現金プレゼントキャンペーンを利用したい時


など、いろんなメリットがあり、目的に合わせて活用できますので、覚えておくととても便利です(*^^*)。



SBI証券のFX口座の詳細&口座開設は、コチラからできます。



【期間限定】【現金21,500円】等が貰えるFX口座開設キャンペーン
【総額:31万7,450円】FX口座開設 現金プレゼントキャンペーン[攻略]
タダで現金を稼ぐ!証券会社の家族・お友達紹介制度 錬金術!



【当サイト限定】DMMFXの口座開設+1Lot取引以上で【現金5,000円】!
【当サイト限定】JFXの口座開設+1取引で【現金2,000円】!
【当サイト限定】ヒロセ通商FXの口座開設+1取引で【現金2,000円】!

【当サイト限定】インヴァスト証券の口座開設+1回取引で【5,000円】!
【サイト限定】FXプライム byGMOの口座開設+取引で【13,000円】!


攻略 : 実践!GMOクリック証券FXのIFO取引 攻略(最大30,000円獲得!)
    : 実践!FXブロードネットでIFO取引 攻略法(現金12,000円獲得!)
    : 実践!外為オンラインでのIFO取引 攻略法(現金5,000円獲得!)
    : 実践!外為ジャパンでIFO取引を用いたキャンペーン参加

    : 実践!JFXでのIFO取引 攻略法(現金12,000円獲得!)
    : 実践!FXプライム byGMOのIFO取引 攻略(現金13,000円獲得)
    : 実践!SBI証券でのIFO取引 攻略法(現金80,000円獲得!)
    : 実践!楽天証券FXのIFO取引 攻略法(50,000円獲得!)

    : 実践!トラリピ(トラップリピートイフダン)攻略法
    : FXキャンペーンを利用して終わる人とさらに知識を得る人
    : 日本経済新聞(日経新聞)を無料で読む 日経テレコン21


もし宜しければ、「FX(外国為替証拠金取引)のはじめ方」を
  FXや資産運用に興味のあるお友達にもご紹介下さい。




【限定】現金プレゼント


かんたんFX入門


FX会社 比較


FXの利益と手数料


FXで利益を出すために!


FX通貨/為替情報


FX会社 徹底解説


お勧めサイト一覧


当サイトについて

Copyright(C) 2017 FX(外国為替証拠金取引)のはじめ方 All rights reserved