FX(外国為替証拠金取引)のはじめ方 FX(外国為替証拠金取引)のはじめ方 運営スタッフ紹介 FX(外国為替証拠金取引)のはじめ方 サイトマップ


   FX(外国為替証拠金取引)のはじめ方 > FXブロードネットのIFO取引 攻略法(現金12000円獲得!)

FXブロードネットのIFO取引 攻略法(現金12000円獲得!)


現在、口座開設キャンペーンを実施中のFXブロードネットの取引口座(ブロードコース)を利用して、FX取引の仕方を分かりやすく解説していきます。




FXブロードネットで、もれなく現金キャッシュバック







この機会を利用してFXブロードネットに口座開設を行うと、取引数量ごとに【合計:12,000円】が貰えるキャンペーンを行っています。



口座開設日の翌々月末まで(最大3ヶ月間)に行った新規取引がカウントの対象となりますので、FXブロードネットに口座開設を行ったら、これから解説する取引方法を参考にしながら、ぜひ挑戦してみると良いと思います(*^^*)。




FXブロードネットのキャッシュバック履歴




僕がFXブロードネットに口座開設を行った時も、新規口座開設者を対象に現金プレゼントキャンペーンを行なっていましたので、取引をしてしっかり参加して現金を貰いました(^^ゞ。




また、その時に使った取引方法がこれから紹介する、IFOという注文方法を使った取引です。


FXには、現在の値段ですぐに取引する方法やいくらになったら取引する!というように、金額を指定して取引する方法などと、いくつかの種類があります。その中でも、IFO注文は、



・ 損失額を最小限度まで抑えることができる
・ 取引に慣れていないFX初心者でも、安心して売買できる
・ 取引を始める前から、いくら損益が出るかを予想することができる
・ 注文を出しておけば、あとは外出するなり好きに過ごせる




という、とても画期的な(笑)取引方法です。


それでは早速そのIFOを使って、FX初心者でも分かるように丁寧に実践解説を行いたいと思います。



まずは、FXブロードネットに初回入金を行うところから始めたいと思います。


なお、FXブロードネットの特徴や取引ツールの紹介、新規口座開設申し込みについては、FXブロードネットの詳細ページから行うことができますので、そちらをご覧下さい(*^^*)。




これから説明するIFO注文は、FXブロードネットで行なえる最小規模の取引単位、かつ、ほかの通貨ペアに比べて値動きが緩やかな【米ドル/円】ペアで行なっていきます。



まずはFXブロードネットの公式サイトから、ログインして取引画面へと進みます。




FXブロードネットの入出金(クイック入金)




FXブロードネットの取引画面は、カスタマイズに優れていますので、ログインしたらいろんな機能のウィンドウが開きますが、パソコンがどうにかなったわけではありませんので(笑)、驚いた方はご安心下さい。


取引画面が開いたら、まずは画面の左上に表示されている「コントロール」というメニューから、【入出金】【クイック入金】の順番でクリックし初回入金を行います。



クイック入金・・・クイック入金とは、ネットバンクを使って、インターネットから即時入金する方法です。振込手数料無料で、入金した金額がすぐに取引画面に反映されるなどのメリットもあります。


※FXブロードネットのクイック入金対応銀行:
ジャパンネット銀行楽天銀行みずほ銀行三井住友銀行



【マッチング入金】・・・マッチング入金とは、口座開設者1人につき、一つずつ割り振られた入金専用の銀行口座に振り込む方法方法です。入金履歴を確認しやすいというメリットはありますが、振込手数料がかかり、取引画面上で入金が反映されるまでに時間がかかります。




クイック入金開始




クイック入金を選択すると、【クイック入金開始】ボタンが現れますのでクリックして入金画面へと進みます。




FXブロードネットのクイック入金




クイック入金の手続き画面が表示されたら、初回最低入金額の3万円以上の金額を入力し、入金元となる銀行を選んでから【登録】ボタンをクリックします(ちなみに今回は50,000円を入力しました)。


続いて、入金元となる銀行のログイン画面が表示されたら、IDやパスワードなどを入力し、金額などを確認したらそのまま入金手続きを進めます。




クイック入金の完了画面




入金が済んだら、上記画面が表示されますので、閉じてFXブロードネットの取引画面に戻ります。




FXブロードネット(ブロードコース)の口座状況




また、FX取引画面に戻ったら、右上にある口座状況の【最新の状態に更新】ボタンを押せば、最新の口座残高情報が確認できます。




FXブロードネットの取引画面




入金が反映されたことが確認できたら、続いて取引を行います。

取引画面の左上を見ると、「レート表示」というウィンドウがあり、各通貨ペアごとの為替レート(現時点の各通貨の取引値)が表示されていますので、、USD/JPY(米ドル/円)の枠内にある、【指値他注文】をクリックします。




新規注文(USD/JPY)




すると、注文画面が出てきますので、まずは画面の上にある4つの注文方法から、【IFDO】をクリックします(FXブロードネットでは、IFOのことをIFDOと呼んでいます)。




FXブロードネットの新規注文(IFDO)




IFDOの注文画面に切り替わったら、(1)〜(4)の順番で開いている枠を埋めていきます。



(1) 売買区分 ⇒ (米ドルを買う取引から始めます)
(2) 新規レート ⇒ 現在の米ドル/円の買レートから−0.002引いた数字
(3) 決済レート(左側) ⇒ 新規レート+0.001足した数字
   決済レート(右側) ⇒ 新規レート−0.001引いた数字
(4) 【注文する】をクリックして、設定内容を確認したら完了です。




FXブロードネットのIFDOは、他のFX会社に比べると入力項目が少ないところが良いです。今回初めてFXを行う人でも、ほんの数分で注文できますので、焦らず、ゆっくりチャレンジして下さい(*^^*)。



以上が、IFDO注文を用いたFXの仕方になります。








あとは、為替レートが設定した数字になったら、取引システムが自動的にFX売買を始めますので結果を待つだけなのですが、ちょっとその間に今行ったIFO注文の設定内容を詳しく見ておきましょう。


まず、新規レートで入力した、現在の米ドル/円の買レート−0.002という数字は、米ドルの値段が、1ドルあたり、あと0.002円下がったら買うという設定を行ったことになります。




上の取引では、現時点の買い値が79.179円でしたので、値段が79.177円に下がったら1万通貨分の米ドルを買う、という設定を行ったことになります。



無事に買えたら、今度は、買った値段より+0.001円上がるか、−0.001円下がった時点で売るという設定を行いました(どちらか先に到達したほうの値段で、取引が完了することになります)。


・ 10000通貨 × 0.001円 = 10円の利益
・ 10000通貨 × −0.001円 = −10円の損




IFO注文を使うと、この一連の取引を設定した値段や数量に基づいて、自動的に行ってくれるのです。


FXを始めると、取引画面から目が離せず、値段が上下する度に一喜一憂したり、そもそもリアルタイムで取引に参加する暇がない、などと様々な弊害があります(;^_^A。



そういった時にIFO注文を活用すれば、予め損益を予想できるだけでなく、タイミングを逃さずに売買を実行できたり、もし損する場合でも許容範囲内に収めることができるなどといろんなメリットがあります。


また、FX初心者の場合は、IFO注文を行うことで、新規取引〜決済取引までの流れをつかむことができるだけでなく、損益計算の仕方や指値注文や逆指値注文などほかの注文方法もマスターできることになりますので、覚えておくととても便利です。




さて、話が長くなりましたが、いよいよ取引結果を見てみましょう。




FXブロードコースでの約定取引明細




取引結果は、通貨を買った後に、値段が下がる方向へと動いたため、−50円となりました。


手放す際の取引レートが79.172円と、設定した数字からずれているのは、取引システムが注文を処理しているわずかな間に、通貨の値段が変動したからです。


この時の通貨を買って手放すまでにかかった時間は、1分以内(実際には、5秒もかかっていません)ですので、取引システムの反応の速さは驚くべきスピードです。





このように、IFDOを使えば、新規から決済まで、すべて指定した条件で取引できますので、


ほぼ予定通りの金額で利益、または、損失が確定


します。




IFO(IFDO)は、


・ 許容範囲まで損失リスクを抑えつつ、利益も一定額まで狙いたい時
・ 外出することが多く、リアルタイムで取引に参加できない時
口座開設キャンペーンで、取引が条件になっている時


などに活用すると便利な注文方法です。




そして、DMM.FX証券FXなどほかのキャンペーン攻略法でも実際にFXをしながら解説していますが、IFOを使って最小規模の取引を行なえば条件も達成しやすくなりますので、参考にしながらぜひチャレンジしてみて下さいね(*^^*)。




FXブロードネットの無料口座開設はコチラからできます。




最後に、肝心なことを言い忘れていましたが(笑)、家族で参加すれば、人数分の現金や金券を獲得することもできます。条件のこなし方も、IFO注文を使えば簡単ですので、ほかの現金プレゼントキャンペーンにも活用して、貰えるうちに、しっかり貰っておきましょう。




【期間限定】【現金15,500円】等が貰えるFX口座開設キャンペーン
【総額:31万7,450円】FX口座開設 現金プレゼントキャンペーン[攻略]
タダで現金を稼ぐ!証券会社の家族・お友達紹介制度 錬金術!



【当サイト限定】DMMFXの口座開設+1Lot取引以上で【現金5,000円】!
【当サイト限定】JFXの口座開設+1取引で【現金2,000円】!
【当サイト限定】ヒロセ通商FXの口座開設+1取引で【現金2,000円】!

【当サイト限定】インヴァスト証券の口座開設+1回取引で【5,000円】!
【サイト限定】FXプライム byGMOの口座開設+取引で【13,000円】!


攻略 : 実践!GMOクリック証券FXのIFO取引 攻略(最大30,000円獲得!)
    : 実践!FXブロードネットでIFO取引 攻略法(現金12,000円獲得!)
    : 実践!外為オンラインでのIFO取引 攻略法(現金5,000円獲得!)
    : 実践!外為ジャパンでIFO取引を用いたキャンペーン参加

    : 実践!JFXでのIFO取引 攻略法(現金12,000円獲得!)
    : 実践!FXプライム byGMOのIFO取引 攻略(現金13,000円獲得)
    : 実践!SBI証券でのIFO取引 攻略法(現金80,000円獲得!)
    : 実践!楽天証券FXのIFO取引 攻略法(50,000円獲得!)

    : 実践!トラリピ(トラップリピートイフダン)攻略法
    : FXキャンペーンを利用して終わる人とさらに知識を得る人
    : 日本経済新聞(日経新聞)を無料で読む 日経テレコン21


もし宜しければ、「FX(外国為替証拠金取引)のはじめ方」を
  FXや資産運用に興味のあるお友達にもご紹介下さい。




【限定】現金プレゼント


かんたんFX入門


FX会社 比較


FXの利益と手数料


FXで利益を出すために!


FX通貨/為替情報


FX会社 徹底解説


お勧めサイト一覧


当サイトについて

Copyright(C) 2017 FX(外国為替証拠金取引)のはじめ方 All rights reserved