FX(外国為替証拠金取引)のはじめ方 FX(外国為替証拠金取引)のはじめ方 運営スタッフ紹介 FX(外国為替証拠金取引)のはじめ方 サイトマップ


   FX(外国為替証拠金取引)のはじめ方 > 小林洋行 ドルフィンFXでのIFO取引 攻略法

小林洋行 ドルフィンFXでのIFO取引 攻略法


小林洋行のFXサイト「ドルフィンFX」口座での、FXの仕方を分かりやすく紹介したいと思います。


FXには、現在の為替レート(通貨の値段)で取引する方法や、値段を指定して取引する方法など、いくつかの注文方法がありますが、このページでは、IFO(アイエフオー)という方法を使って、小林洋行 ドルフィンFX口座でのFXの仕方を解説していきたいと思います。



IFOを利用すると、指定した金額に従って、新規取引(初めて通貨を買う)〜決済取引(持っていた通貨を手放す)までの一連の売買を取引システムが自動的に行ってくれますので、仕事などでじっくり取引画面を見る暇がない方にお勧めです。


また、IFO注文ならば、前もって買い時と手放し時の値段を設定しておくことができますので、損益がいくら出るのかを想定しやすく、FXを始めたばかりの初心者の方にもお勧めです(*^^*)。




ちなみに、IFOには、もし1刻みでも損失が出る時はすぐに手放す、といった設定を行うこともできますので、取引が条件になっているFXキャンペーンに参加する時にも活用できますので、ぜひ参加して下さいね(*^^*)。




それでは、さっそく小林洋行 ドルフィンFX口座を使って、初回入金〜IFO注文の仕方までを分かりやすく解説していきたいと思います。


なお、小林洋行 ドルフィンFXの特徴やメリットについては、小林洋行FXの解説で詳しく紹介していますので、こちらをご覧下さい。




小林洋行のFX公式サイト




それでは、まず、小林洋行の公式サイトから、ドルフィンFXの取引画面へログインします。


小林洋行のドルフィンFXには、高機能版と標準的な2種類の取引ツールがありますが、今回は、なるべく操作方法が分かりやすい標準的な取引ツールを利用したいと思いますので、赤い枠で囲んだ【DolphinFXログイン (ブラウザ)】をクリックします。




<小林洋行 ドルフィンFXの取引ツールの種類 >


アプリ型(高機能)・・・取引画面の表示方法をカスタマイズしたり、よく使う機能だけを表示させたりできますので、どちらかというと、FXに慣れた人向けの取引ツールと言えます。


ブラウザ型(標準的)・・・パソコンへの負担を軽くして、FXを行うための基本的な機能をシンプルに表示していますので、取引ツールの操作方法に慣れていない初心者や処理速度が低いパソコンで取引をする場合に向いています。




ちなみに、小林洋行 ドルフィンFXの素晴らしいところは、高機能な取引ツールもインターネット上で操作できるため、場所を選ばず利用することができて、標準型との使い分けもできる点です。


標準的な取引ツールはともかくとして、高機能な取引ツールについては、高い処理能力が必要になってきますので、通常は、いったんパソコンに専用ソフトをダウンロードしなければ、利用できないケースがほとんどです。



ですが、小林洋行FXの場合は、高機能ツールでも、インターネットに繋がったパソコンさえあれば、どこからでもログインして使えますので、これは便利です。


また、標準的なツールもいつでも使えますので、例えば、外出先でちょっと取引をするときは、シンプルな標準型にログインして、自宅でじっくりFXを行うときは、本格的なリッチクライアント型にログインする、といった使い分けもできます。




小林洋行ドルフィンFXのログイン画面




それでは、実践取引の続きですが、ドルフィンFXのログイン画面が表示されたら、ユーザーIDやパスワードを入力して、【ログイン】をクリックします。




小林洋行ドルフィンFXに、入金を行う




すると、取引画面のちょうど真ん中あたりに、【入出金】というメニューがありますのでクリックし、オンライン入金サービスについていの説明などが表示されたら、一通り内容を確認して、最後に【確認】ボタンを押します。









続いて、上の画面が出たら、入金額と入金元となる銀行を選択して、【確認】ボタンを押します。


なお、入金額については、小林洋行 ドルフィンFXの場合は最低入金額などは特に決まっていませんので、何円からでも入金できます。ただ、FXを行うためには、各通貨ペアごとに資金が必要ですので、少なくとも、取引したい通貨ペアの数量分+余裕を持った金額は入金しておきましょう。


参考 : 小林洋行 ドルフィンFX 『今週および翌週の取引証拠金額』(毎週更新)




ちなみに、このページでは、ユーロ/円ペアでの1万通貨取引を行いたいと思いますので、楽天銀行から、50,000円を入金していきます。また、同じ設定で、IFOを3回行ない、キャンペーン条件を満たす場合も、5万円あれば大丈夫です。




楽天銀行のログイン画面




自動的に、入金元となる銀行のログイン画面が表示されたら、銀行のログインIDやパスワードなど、必要な情報を入力してログインします。


小林洋行 ドルフィンFXは、三菱東京UFJ銀行からのクイック入金にも対応していますので、そちらから入金する場合は、三菱東京UFJ銀行の手続き方法に従って、入金を進めていきましょう。




楽天銀行での支払内容の確認




入金額と振込先を確認したら、手続きに必要なパスワードや暗証番号などを入力して、入金を確定させます。




オンライン入金結果




入金が完了したら、【閉じる】ボタンをクリックして手続きを終えます。




相場表(為替レート表)と、注文画面を表示




小林洋行 ドルフィンFXの取引画面に戻ったら、画面上部にあるメニューから、【相場表】をクリックして、各通貨ペアごとの為替レートを表示させます。


続いて、画面の真ん中にあるメニューから、【注文】を選択し、続けて【IFOCO注文】をクリックします。小林洋行 ドルフィンFXでは、IFOのことをIFOCO注文と呼んでいます。




IFOCO注文の入力フォーム




続いて、赤い枠で囲んだところを埋めていきましょう。今回は、せっかく実施中のキャンペーンにちなんで(笑)、現金プレゼントの対象外となっている米ドル/円は選ばずに、ほかの通貨ペア「ユーロ/円(EUR/JPY)」で取引を行ないたいと思います。




■ 取引通貨ペア : EUR/JPY(ユーロ/円)
■ 売買区分 : を選択
■ 執行条件 : 左側から、指値、指値、逆指 を選択
■ 注文数量 : と入力(2ヶ所)
■ 有効期限 : 当日 を選択




これで、まずは「当日中ユーロが“ある値段”になったら、1枚(=1万通貨分)買って、その後に、また“後で指定する値段”になったら売却して取引を終了する」、という設定を行ったことになります。




注文フォームで、指定値段を入力する




続いて、ユーロが何円になったら取引を行うのかを設定する、【指定値段】の枠を埋めていきます。



【1】 青い枠で囲んだ枠内の数字から、−0.02引いた数字を入力
【2】 (指値) 【1】で入力した数字に、+0.01足した数字を入力
    (逆指) 【1】で入力した数字から、−0.01引いた数字を入力



最後に、【確認】ボタンを押して、内容を確認したらIFOの設定はすべて完了です。




なお、青い枠内の数字は、現時点のユーロ円の為替レート(通貨の値段)ですので、状況によっては、動きが早くなったり遅くなったりします。【1】の数字を埋めるときに、頻繁に数字が動くようであれば、−0.02〜−0.05程度離れてしまっても大丈夫です。


【1】番で入力する数字は、ユーロが何円になったら、新規取引を始めるかを設定するところですので、青色の枠の数字から離れたからといって、損益が出るわけではありません。



ただ、余りにも離れすぎると、為替レートはたいてい小さな範囲内で変動しますので、なかなか設定した数字に到達しない・・・といった事にもなりかねませんので気を付けましょう。




それでは、以上の入力でIFO注文が完成し、次の設定を行ったことになります。


当日中に、ユーロが現在の買レート(112.66円)より−0.02円(112.64円)下がったら、1万ユーロ買い、その後、買ったときのレートより+0.01円(112.65円)上がるか、−0.01円(112.63円)下がったら、売って手放す」という内容です。




◎ 予想取引結果は、次のとおりです。

【利益が出る場合】 10000通貨 × 0.01円 = 100円の利益
【損失が出る場合】 10000通貨 × −0.01円 = 100円の損




なお、IFO設定を済ませた後は、指定した為替レートになった時点で、自動的に取引が始まりますが、取引システムが処理を行っている間に為替レートが変動した時には、売買成立時の為替レートが、指定した数字から若干ズレることがあります。


特に、世界中で話題になるような大きなニュースや出来事が起きたときなどは、為替レートも動きやすくなりますので、覚えておきましょう。




それでは、小林洋行 ドルフィンFXで行ったIFOが実際にどうなったのか、取引結果を見てみましょう。




小林洋行 ドルフィンFXでのIFO取引結果




結果は、上の画像にあるとおり、300円のマイナスとなりました。


内訳は、まず為替レートが112.64円になったので、1万ユーロを買い、その後、−0.01の方に動いたので売却処理を行っていると、その隙にユーロの為替レートが−0.03円動いたため、結果的に112.63円で取引が成立しました。



IFO取引結果: 10000通貨 × −0.03 = −300円





また、為替レートが反対方向に動いていた場合は、+100円の利益が出たところで取引を終えていたことになります。


IFO取引を活用すると、GMOクリック証券外為オンラインのように、わずか数回の取引で現金や投資本などが貰える、FX初心者に優しい(笑)キャンペーンを行っているFX会社もありますので、これからFXをはじめる人は、ぜひチャレンジしてみて下さいね(*^^*)。




小林洋行FXの口座開設は、コチラからできます。




【期間限定】【現金15,500円】等が貰えるFX口座開設キャンペーン
【総額:31万7,450円】FX口座開設 現金プレゼントキャンペーン[攻略]
タダで現金を稼ぐ!証券会社の家族・お友達紹介制度 錬金術!



【当サイト限定】DMMFXの口座開設+1Lot取引以上で【現金5,000円】!
【当サイト限定】JFXの口座開設+1取引で【現金2,000円】!
【当サイト限定】ヒロセ通商FXの口座開設+1取引で【現金2,000円】!

【当サイト限定】インヴァスト証券の口座開設+1回取引で【5,000円】!
【サイト限定】FXプライム byGMOの口座開設+取引で【13,000円】!


攻略 : 実践!GMOクリック証券FXのIFO取引 攻略(最大30,000円獲得!)
    : 実践!FXブロードネットでIFO取引 攻略法(現金12,000円獲得!)
    : 実践!外為オンラインでのIFO取引 攻略法(現金5,000円獲得!)
    : 実践!外為ジャパンでIFO取引を用いたキャンペーン参加

    : 実践!JFXでのIFO取引 攻略法(現金12,000円獲得!)
    : 実践!FXプライム byGMOのIFO取引 攻略(現金13,000円獲得)
    : 実践!SBI証券でのIFO取引 攻略法(現金80,000円獲得!)
    : 実践!楽天証券FXのIFO取引 攻略法(50,000円獲得!)

    : 実践!トラリピ(トラップリピートイフダン)攻略法
    : FXキャンペーンを利用して終わる人とさらに知識を得る人
    : 日本経済新聞(日経新聞)を無料で読む 日経テレコン21


もし宜しければ、「FX(外国為替証拠金取引)のはじめ方」を
  FXや資産運用に興味のあるお友達にもご紹介下さい。




【限定】現金プレゼント


かんたんFX入門


FX会社 比較


FXの利益と手数料


FXで利益を出すために!


FX通貨/為替情報


FX会社 徹底解説


お勧めサイト一覧


当サイトについて

Copyright(C) 2017 FX(外国為替証拠金取引)のはじめ方 All rights reserved