FX(外国為替証拠金取引)のはじめ方 FX(外国為替証拠金取引)のはじめ方 運営スタッフ紹介 FX(外国為替証拠金取引)のはじめ方 サイトマップ


   FX(外国為替証拠金取引)のはじめ方 > FXCMジャパンのIFO取引 攻略法

FXCMジャパンのIFO取引 攻略法


FXCMジャパンでの、FXの仕方を分かりやすく紹介します。


FXの取引方法は、大きく分けると2種類あります。まず一つは、現在の値段でそのまま取引する成行(なりゆき)という方法で、もうひとつは、取引したい値段を指定する指値(さしね)という方法です。


そして、指値の中には、とても便利な条件をつけることができる注文方法がいくつかあります。



例えば、IFD(イフダン)という注文方法は、「もし、1ドルが◯◯円になったら取引する(=そうでなければ、取引しない)」という条件を付けることができます。


さらに、このパワーアップ版とも言える注文方法が、これから実際に取引をしながら解説する、IFO(アイエフオー)と呼ばれる注文方法です。



IFOを使うと、「もし、1ドルが◯◯円になったら買って、その後、◯◯円になって利益が出るか、◯◯円になって損したら、持っていた通貨を売却して終了する」、という3つの条件を付けられます。


つまり、通貨を買って手放す、または、通貨を売って買い戻すまでの一連の取引を指定した金額にしたがって自動的に行ってくれますので、FXに慣れていない人でも予定通りに取引ができるという、とても優れた注文方法なのです。




FXをはじめたばかりの頃は、特に、取引ツールの使い方に慣れず、注文や決済に時間を取られやすいため、IFOのように取引したい値段を事前に設定しておけると、タイミングを逃したり、慌ててミスをしたりすることも防げますので便利です。


また、IFO注文が使えるようになれば、あらかじめ設定しておいた通りに自動売買が行われますので、タイミングを逃したり、何円損するか分からない、といった不安に駆られることもありません。


指値取引の中でも、特に便利な注文方法ですので、ぜひ活用して下さいね。




あともう一つ、取引が条件になっているキャンペーンに参加する時も、損失リスクを最小限に抑えながら、条件を満たすことができますのでお勧めです(笑)。




FXCMジャパンでも、不定期で現金がもらえる口座開設キャンペーンを行うことがあるのですが、今まさに実施中ですので、口座開設を行ったときには、IFO注文の取引方法を参考にしながら、ぜひ参加してみて下さい。


なお、FXCMジャパンの特徴やメリットについては、FXCMジャパンの解説ページで詳しく紹介していますので、こちらを参考にしていただければ幸いです。




それでは、早速、FXCMジャパンでも一番スタンダードな口座(FXトレーディングステーション)を開いて、「初回入金〜IFO注文を成立させるところまで」のすべての流れを実際に操作しながら、紹介したいと思います。


※IFOは各々のFX会社で呼び方が異なる場合があります。

例えば、「イフダンOCO」と呼んでいるところもあれば、「IFDO」と呼んでいるFX会社もあります。FXCMジャパンはどうかというと、指値注文を行うときに、追加機能として、IFOとまったく同じ条件が付けられるようになっていますので、特に名前は付いていません(;^_^A。





FXCMジャパンの取引ツールダウンロードページ




まず、FXCMジャパンに無料口座開設をしたら、取引専用のソフトをダウンロードします。

ダウンロード方法は、FXCMジャパンの公式サイトから、【取引ツール】というメニューをクリックすると、ダウンロードと書かれた専用ボタンがありますので、そこから入手できます。


また、ダウンロードしたり、取引ソフトを使うために料金はかかりませんので、FXCMジャパンに口座さえ持っていれば、誰でも利用料無料で使えます。




取引ソフトファイルのダウンロード画面




それでは、先ほどの【ダウンロード】というオレンジのボタンをクリックすると、上の画像のように、ファイルのダウンロードというポップが出てきますので、【実行】をクリックしてダウンロードを進めていきます。




セキュリティの警告画面




また、途中で、上のポップが表示された場合は、【実行する】をクリックしましょう。




FXトレーディングステーションのインストール画面




続いて、取引ソフトのセットアップが始まると、英語で書かれたポップアップが表示されますが、【Next>】ボタンをクリックしながら、次に進んでいきます。




FXトレーディングステーションの言語選択画面




途中で、取引ソフトの言語を選択する工程がありますので、そこでは、【Japanese(日本語)】を選択して、【Next>】ボタンを押します。




FXトレーディングステーションのインストール完了画面




最後に、【Finish>】ボタンをクリックすれば、取引ソフトのセットアップは完了です。




FXトレーディングステーションのショートカットボタン




セットアップが完了すると、パソコンのデスクトップ上に、FXCMジャパン専用の取引ソフト(FXトレーディングステーション)のショートカットボタンが表示されますので、ダブルクリックしてさっそく起動します。




FXトレーディングステーションのログイン画面




ユーザーネームとパスワードを入力したら、接続の種類を【Real】に設定し、最後に【ログイン】ボタンを押します。




FXCMジャパンの口座管理




無事にログインできたら、続いてFXの資金源となる入金を行ないますので、取引画面の右上にあるメニューから、【口座管理】ボタンをクリックしましょう。




FXCMジャパンのお客様ログイン画面




FXCMジャパンでは、売買はダウンロードした取引ソフトや携帯電話からしか行えないようになっていますが、入出金などの口座管理はオンライン上でいつでも行えるようになっています。


ただ、専用ソフト用と口座管理用のログインID、パスワードは別ですので、FXCMジャパンから送られてきた口座完了用紙で確認して下さいね。




FXCMジャパンのお客様管理画面




口座管理画面にログインすると、ちょうど画面の真ん中あたりに【クイック入金】というメニューがありますので、クリックすると、直接、クイック入金の手続き画面に移動できます。




クイック入金のお手続き




クイック入金の画面では、まず最初にユーザーネーム(取引専用ソフトにログインするときのID)を選択して、画面の下にある銀行の中から、入金元となる銀行を選びます。


ちなみにこのページでは、住信SBIネット銀行から入金を行いますが、FXCMジャパンは、他にも、楽天銀行セブン銀行ジャパンネット銀行など、9社のネットバンクに対応しており、振込手数料無料(FXCMジャパンが負担)で入金ができます。



FXCMジャパンのクイック入金対応数は、FX会社の中でも多い方で、銀行との提携数が多いことや、振込手数料無料という点から利用者のニーズにあったサービスに力を入れていることが分かります。




クイック入金の入力内容ご確認




クイック入金画面で金額を入したら、選択したインターネット銀行のログイン画面が開きます。


ちなみに今回は20万円を入金しましたが、FXCMジャパンの場合は、1万円以上であれば何円からでもクイック入金が行えます。




住信SBIネット銀行のログイン画面




銀行のログイン画面が表示されたら、その銀行のログインIDとパスワードを入力してログインすれば、自動的にFXCMジャパンへの振込画面に移動します。




住信SBIネット銀行の即時決済サービス




入金を確定させる前に、振込額に間違いがないかや残高が残っているかを確認しておきましょう。




FXCMジャパンのクイック入金処理結果




入金を済ませたら、上の画面が表示されますので、これで入金の手続きは完了です。





それでは、いよいよ実際にIFOを使って取引を行っていきます!と言っても、今までの準備に比べれば、入力する項目は少ないため簡単です(笑)。



あと、補足ですが、今回のIFO注文は、日本で一番取引量の多い「米ドル/円」通貨ペアで、FXCMジャパンの最小取引単位(1000通貨)で取引を実践していきます。


また、1000通貨単位で取引可能なFX会社の場合、1000通貨台の取引に限っては手数料がかかる(いわゆる、1万通貨以上ならタダ)というウマイ仕組みになっているところが多いのですが(;^_^A、FXCMジャパンでは、何通貨単位で取引しても売買手数料は無料です。


取引に使う資金以外は、口座管理料も専用ソフトの利用料も、売買手数料も一切かかりませんので、なかなか良心的なFX会社です。




FXCMジャパンの指値(IFO)注文画面




【1】 まずは、取引画面の上部にあるメニューから、【指値注文】をクリック
【2】 注文画面が表示されたら、売/買区分で、買い を選択
【3】 ストップ/リミットの2ヶ所ともチェックを入れる


※ なお、売/買区分の真下にある、取引額の“1”とは、FXCMジャパンでは、1=1000通貨を表しています。仮に、1万通貨分の取引を行いたい場合は、半角で10と入力すれば、1万通貨分の取引が行なえます。



【4】 レートの項目では、青い枠で囲んだ数字よりも小さい数字を入力
【5】 ストップ ⇒ 右の水色の枠で囲んだ数字よりも小さい数字を入力
    リミット ⇒ 右の水色の枠で囲んだ数字よりも大きい数字を入力


※水色の枠内の数字は、為替レート(通貨の値段)に連動して変化します。上の画像では、たまたまストップの数字が水色の枠と同額になっていますが、実際に注文を確定させるときには、水色の枠で囲んだ数字よりも小さい額になった時点で発注しています(;^_^A。



最後に、6番の【OK】ボタンを押して内容を確認したら、IFOの設定完了です。



ちなみに、リミットとは取引を始めた時点の値段より有利に動いた場合に、何円に到達したら通貨を手放すか、つまり、利益を確定させるための値段を表しています。


逆に、ストップは、取引を始めた時の値段よりも不利に動いた場合に、何円になったら手放すのか、つまり、許容できる範囲の(損失)値段を入力するところになります。



上の画像では、まず、84.290円で米ドルを1000通貨分かって、その後、84.271円に下がって−20円損するか、84.291円に上がって1円の利益が出たら売却して終わらせる、という設定を行ないました。



開始時 : 84.290円
終了時 : 84.271円(20円の損)、または、84.291円(1円の得)




それでは、実際の取引結果を見てみましょう。



FXCMジャパンの決済/照会ポジション




取引結果は、84.295円で米ドルを1000通貨分買った後に、値段が−0.024円下がったので、実質損益はマイナス24円となりました。



IFO取引結果: 1000通貨 × −0.024 = −24円



また、当初設定した値段とは金額が若干ズレていますが、その理由は、設定した金額に到達したので、取引システムが売買を始めたところ、そのほんのわずかな時間に為替レートが動いたためです。



ただ、もし手入力で取引を行った場合は、いったん通貨を買う注文をして、成立したら、その後、あらためて手放す注文を出すという手間がかかりますので、さらに時間がかかっていたことになります。


ところが、IFOを使えば、損失も最小限に抑えながら取引できますので、FXを始めたばかりの時や取引条件のキャンペーンに参加する時に非常に便利です。



仮に、外為オンラインのように、1取引で現金5,000円が貰える魅力的なキャンペーンで活用すれば、ほんの数十円程度の損益が発生する取引を行っただけで、それ以上の現金が貰えますので、どう考えても魅力的です(笑)。


FXCMジャパンや外為オンライン以外にも、取引条件を満たすだけで現金や金券が貰えるキャンペーンを行っているFX会社がありますが、わずか10円〜数百円程度の損益で、5,000円や10,000円を手に入れることができます。



また、IFOが使えるようになると、


・ 損失リスクを許容範囲内に抑えて、利益を狙いたい時
・ 外出することが多く、リアルタイムで取引に参加できない時
・ 取引が条件になっている、現金プレゼントキャンペーンを利用したい時


など、いろんな目的に合わせて活用できますので、覚えておくととても便利です。


ですので、これからFXをはじめる人は、ぜひIFO注文を活用して下さいね(*^^*)。




【期間限定】【現金15,500円】等が貰えるFX口座開設キャンペーン
【総額:31万7,450円】FX口座開設 現金プレゼントキャンペーン[攻略]
タダで現金を稼ぐ!証券会社の家族・お友達紹介制度 錬金術!


【当サイト限定】JFXの口座開設+1取引で【現金2,000円】!
【当サイト限定】ヒロセ通商FXの口座開設+1取引で【現金2,000円】!
【当サイト限定】インヴァスト証券の口座開設+1回取引で【3,000円】!
【サイト限定】FXプライム byGMOの口座開設+取引で【13,000円】!


攻略 : 実践!GMOクリック証券FXのIFO取引 攻略(最大30,000円獲得!)
    : 実践!DMMFX口座開設+取引 攻略法(現金20,000円獲得!)
    : 実践!FXブロードネットでIFO取引 攻略法(現金12,000円獲得!)
    : 実践!外為オンラインでのIFO取引 攻略法(現金5,000円獲得!)

    : 実践!外為ジャパンでIFO取引を用いたキャンペーン参加
    : 実践!JFXでのIFO取引 攻略法(現金12,000円獲得!)
    : 実践!FXプライム byGMOのIFO取引 攻略(現金13,000円獲得)
    : 実践!SBI証券でのIFO取引 攻略法(現金80,000円獲得!)

    : 実践!楽天証券FXのIFO取引 攻略法(10,000円分獲得!)
    : 実践!トラリピ(トラップリピートイフダン)攻略法
    : FXキャンペーンを利用して終わる人とさらに知識を得る人
    : 日本経済新聞(日経新聞)を無料で読む 日経テレコン21


もし宜しければ、「FX(外国為替証拠金取引)のはじめ方」を
  FXや資産運用に興味のあるお友達にもご紹介下さい。




【限定】現金プレゼント


かんたんFX入門


FX会社 比較


FXの利益と手数料


FXで利益を出すために!


FX通貨/為替情報


FX会社 徹底解説


お勧めサイト一覧


当サイトについて

Copyright(C) 2017 FX(外国為替証拠金取引)のはじめ方 All rights reserved