FX(外国為替証拠金取引)のはじめ方 FX(外国為替証拠金取引)のはじめ方 運営スタッフ紹介 FX(外国為替証拠金取引)のはじめ方 サイトマップ


   FX(外国為替証拠金取引)のはじめ方 > 上田ハーローFXでのIFO取引 攻略法(金券15,000円獲得!)

上田ハーローFXでのIFO取引 攻略法


現在、新規口座開設キャンペーンを実施中の上田ハーローFXを使って、FXの取引の仕方を分かりやすく解説していきたいと思います。




上田ハーローFXの新規口座開設キャンペーン




このページを参考にしながらFXをはじめれば、【合計:15,000円分の選べるギフト】プレゼントの条件も満たすことができますので、これから上田ハーローFXで取引を始める人は、ぜひ参加してみて下さい(*^^*)。




上田ハーローFX口座開設キャンペーンの説明





< 上田ハーローFXのキャンペーン条件 >

(1) 上田ハーローFXの新規口座開設を行う
(2) 初回で10万円以上を入金する
(3) 50000通貨の新規取引と決済取引(=合計:10万通貨)を行う




50000通貨分の新規取引と決済取引を行うと、




50000通貨分の米ドルを買った (新規取引)

その後、50000通貨分を全部売って手放した (決済取引)




これで、合計:10万通貨分の取引を行ったことになりますので、キャッシュバックの条件を達成したことになります。




合計:10万通貨取引を行うだけでも、5,000円分のギフトカードが貰えますので、これから上田ハーローFXでFXを始める人は、ぜひ挑戦してみて下さいね(*^^*)。




monocaプレミアムギフト




なお、monocaプレミアムギフトとは、カタログギフトのインターネット版で、monocaのオンラインサイトにある8,000点以上の中から、ギフト金額分の商品を選んでもらうことができます。



monocaプレミアムギフトの中には、家電品から体験コースなど、さまざまな種類の商品がありますので、ギフトカードを獲得したら、じっくり選んで好きなプレゼントを貰って下さいね(*^^*)。





それでは、これから上田ハーローFXでのFXの仕方を実況していきますが、このページでは、FX初心者にお勧めな、IFO注文という取引方法を使っていきます。




上田ハーローFXでの取引履歴




IFO注文を使うと上の取引結果のように、短時間で、かつ、ほぼ予定通りの損益で取引を行うことができます。




例えば、


【1】 米ドルの値段が100円になったら購入する
【2】 その後、利益が出そうなら1円は確実に獲得したいから、101円になったら売る
【3】 でももし損しそうなら、損失は1円までに抑えたいから、99円になったら売る


という、3つの注文を1回で同時に出せる便利な方法です。




ここで、【3】の損失額を設定できる最小限に指定しておけば、たとえマイナスが出たとしても、最少額に抑えられますので、初めてFXに挑戦するときや、簡単な取引が条件になっているFX現金プレゼントキャンペーンに参加する時にも活用できます。




このように、IFO注文を使えば、買う時の値段と、手放すときの値段を事前に設定できますので、利益や損失がいくらぐらい出るのかも把握しやすくなりますので、普段からガンガンFXを行なっている人だけでなく、FX初心者にもお勧めの注文方法です(*^^*)。




それでは、いよいよ上田ハーローFX口座を使って、初回入金〜IFO注文の仕方までを実践&丁寧に解説していきます!




上田ハーローFXのログイン画面




まず、上田ハーローFXの公式サイトから、ユーザーIDとパスワードを入力し、【ログイン】ボタンを押して取引画面へと移動します。



上田ハーローFXのユーザーIDは、口座開設完了の通知書に掲載されており、パスワードは、口座開設の申し込み時に設定したものを入力することでログインできます。




上田ハーローFXのクイック入金画面




取引画面に移動すると、画面上部に、【入出金】というメニューがありますのでクリックし、続けて、その下に表示される【クイック入金】をクリックします。








入金額の入力画面が表示されたら、金額を入力し、【送信】ボタンをクリックします。



なお、上田ハーローFXの初回入金は、1,000円以上であれば何円でも入金できますが、キャンペーンに参加する場合は、10円以上の初回入金が条件の一つとなっていますので、この金額以上を入力しましょう。




クイック入金(金融機関選択)




ちなみに、このページでは、取引例として、20,000円を入金して、米ドル/円の1万通貨取引を行なっていきますが、もし新規口座開設キャンペーンに参加する場合は、10万円以上を入金して下さいね。




楽天銀行のログイン画面




上の画面は、楽天銀行のログイン画面ですが、入金元となる銀行を選ぶと、自動的に選択した銀行のログイン画面が表示されますので、銀行のIDやパスワードを入力してログインします。




楽天銀行での支払内容の確認




支払先と入金額を確認したら、振込手続きを進めていきます。




クイック入金(完了)




クイック入金が完了したら、上のように手続き完了画面が表示されますので、【閉じる】ボタンをクリックして手続きは完了です。簡単ですよね。




上田ハーローFXでの画面更新のしかた




なお、取引画面上に、入金した金額がまだ反映されていないときは、画面の右上にある【画面更新】をクリックすると、最新情報に更新されます。




お取引→新規注文の順番でクリックする




それでは、さっそくIFO注文を使って取引を行っていきますので、上のメニューから、【お取引】【新規注文】の順番でクリックします。




新規注文の入力画面




注文フォームが表示されたら、まずは、赤い枠で囲んだところ(通貨ペアや取引数量など)を入力していきます。



なお、この段階では、特に急ぐ必要はありませんので、入力間違いをしないように、焦らずにゆっくり入力すればOKです。




【1】 注文形式 : 通常を選択
【2】 通貨ペア : USD/JPY(米ドル円)を選択
【3】 買売 : 買いを選択
【4】 執行条件 : 指値を選択

【5】 取引金額 : 1と入力
【6】 有効期限 : DAYを選択
【7】 “5” と “6” で入力した情報と同じ内容を入力する




これで、まずは、万通貨分の米ドル買う取引を行ない、買ったあとに、指定した値段になったら売って手放す、という設定を行ったことになります。また、有効期限をDAYとしたことで、今日だけ有効な注文を行ったことになります。




IFO注文の入力フォーム




続いて(1)〜(3)の設定を行っていきます。



※なお、現在は、小数点以下が3桁まで表示・設定できるようになっていますので、(2)で入力する枠においては、小数点以下の部分を、±0.01⇒±0.001と置き換えて入力すると、より最短&最小で取引が行えます。




(上の画像で入力した数字)
【1】 指値価格 : USD/JPYの買レートから−0.02引いた数字を入力
【2】 上段(指値) : 【1】で入力した数字に、+0.01足した数字を入力
   下段(逆指値) : 【1】で入力した数字から、−0.01引いた数字を入力
【3】 送信ボタンを押す

    ↓ ↓

(小数点以下を置き換えて入力する場合)
【1】 指値価格 : USD/JPYの買レートから−0.02引いた数字を入力
【2】 上段(指値) : 【1】で入力した数字に、+0.001足した数字を入力
   下段(逆指値) : 【1】で入力した数字から、−0.001引いた数字を入力
【3】 送信ボタンを押す




新規注文の確認画面




それでは、最後に、これまで設定してきた内容を確認する画面が表示されますので、間違いなければ、【送信】ボタンをクリックして注文を確定させます。





これで、IFOの設定は完了です。今回、入力した内容で、次のIFO(条件付き)注文を行ったことになります。



当日中に、米ドルの買レートが81.05円になったら、1万ドル買い、その後、81.06円(買ったときより+0.01)に上がるか、81.04円(買った時より−0.01円)に下がったら、売って手放す」という内容です。



もし当日中に指定した金額に達さなければ、注文は無効となります。




あとは、設定した金額になったら、取引システムが自動的に売買を行ってくれますので、パソコンを切って出かけても良いですし、今度は別の通貨ペアや条件で取引を始めてもOKです。




ちなみに、今回の予定取引結果は、次のとおりです。



【利益が出る場合】 10000通貨 × +0.01円 = 100円の利益
【損失が出る場合】 10000通貨 × −0.01円 = 100円の損




※小数点以下3桁を置き換えて取引を行った場合は、次のどちらかの損益が出た時点で、取引が終了する予定です。



【利益が出る場合】 10000通貨 × +0.001円 = 10円の利益
【損失が出る場合】 10000通貨 × −0.001円 = 10円の損




なお、取引システムが処理を行っているほんのわずかな間に、為替レートが変動した時は、指定した数字から若干ズレた金額で取引が成立することがあります。



特に、世界で話題になるような大きなニュースや出来事があった場合は、為替レートも動きやすくなりますので、覚えておきましょう。




それでは、先ほど行った上田ハーローFXでのIFO注文が実際にどうなったのか、取引結果を見てみましょう。




決済済みのポジション明細




結果は、上の画像にあるとおり、100円のマイナスとなりました。




内訳は、まず為替レートが81.05円になったので、1万ドル分の米ドルを買い、その後、−0.01の方に動いたのですぐに手放す処理が行われ、最終的に81.04円で取引が終了しました。




IFO取引結果: 10000通貨 × −0.01 = −100円




なお、もし為替レートがプラスに動いていた場合は、100円の利益が出たことになります。




このように、IFOを使えば、新規から決済まで、指定した通りの取引が行えますので、初めてFXを行う人も安心だと思います。




その他にも、IFOが使えるようになると、



・ 損失リスクを許容範囲内に抑えつつ、利益も狙いたい時
・ 外出することが多く、リアルタイムで取引に参加できない時
口座開設キャンペーンで、取引が条件になっている時



など、いろんな目的で活用できますので、覚えておくととても便利です。




また、FXブロードネット外為オンラインなど、ほかのキャンペーン攻略法でも実際に取引をしながら解説していますが、IFOで最小規模の取引を行なえば、



ごくわずかなリスクで、プレゼントの現金や金券を貰う



こともできますので、これからFXをはじめる人は、参考にしながら、ぜひチャレンジしてみて下さいね(*^^*)。




上田ハーローFXの無料口座開設は、コチラからできます。




【期間限定】【現金21,500円】等が貰えるFX口座開設キャンペーン
【総額:31万7,450円】FX口座開設 現金プレゼントキャンペーン[攻略]
タダで現金を稼ぐ!証券会社の家族・お友達紹介制度 錬金術!



【当サイト限定】DMMFXの口座開設+1Lot取引以上で【現金5,000円】!
【当サイト限定】JFXの口座開設+1取引で【現金2,000円】!
【当サイト限定】ヒロセ通商FXの口座開設+1取引で【現金2,000円】!

【当サイト限定】インヴァスト証券の口座開設+1回取引で【5,000円】!
【サイト限定】FXプライム byGMOの口座開設+取引で【13,000円】!


攻略 : 実践!GMOクリック証券FXのIFO取引 攻略(最大30,000円獲得!)
    : 実践!FXブロードネットでIFO取引 攻略法(現金12,000円獲得!)
    : 実践!外為オンラインでのIFO取引 攻略法(現金5,000円獲得!)
    : 実践!外為ジャパンでIFO取引を用いたキャンペーン参加

    : 実践!JFXでのIFO取引 攻略法(現金12,000円獲得!)
    : 実践!FXプライム byGMOのIFO取引 攻略(現金13,000円獲得)
    : 実践!SBI証券でのIFO取引 攻略法(現金80,000円獲得!)
    : 実践!楽天証券FXのIFO取引 攻略法(50,000円獲得!)

    : 実践!トラリピ(トラップリピートイフダン)攻略法
    : FXキャンペーンを利用して終わる人とさらに知識を得る人
    : 日本経済新聞(日経新聞)を無料で読む 日経テレコン21


もし宜しければ、「FX(外国為替証拠金取引)のはじめ方」を
  FXや資産運用に興味のあるお友達にもご紹介下さい。




【限定】現金プレゼント


かんたんFX入門


FX会社 比較


FXの利益と手数料


FXで利益を出すために!


FX通貨/為替情報


FX会社 徹底解説


お勧めサイト一覧


当サイトについて

Copyright(C) 2017 FX(外国為替証拠金取引)のはじめ方 All rights reserved